【日刊提供】史上初!女子レーサー2人、佐藤摩弥&岡谷美由紀がSG優出/川口

川口

優勝戦に向けファイティングポーズをする佐藤摩弥(左)と岡谷美由紀

史上初めて、女子レーサー2人がSGファイナルに進出した。
地元の佐藤摩弥(28=川口)は4年連続5度目。岡谷美由紀(36=浜松)は初の優勝戦進出となった。
佐藤は準決勝戦9R、6枠からトップスタートを決めて逃げ切った。「連日、追いが利きにくい走路なので、スタートに集中できればチャンスがあると思っていた」。サトマヤは史上初の女子SGウイナーを目指して、最後もスタート一撃をさく裂させる。
岡谷は準決勝戦10Rを逃げ切り、ファンを魅了した。グレード戦初優出は、H位置の重化を克服して最高の舞台で決めた。「スタートで行かないとないな、と思い切り行った」。ファイナルは、初の10周戦でも強豪相手に華麗な走りで立ち向かう。

登録費・年会費無料のAutoRace.JP投票に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

AutoRace.JP投票 新規会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
スマホ・パソコンからご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にAutoRace.JP投票をお試しください。