サンケイスポーツ杯 GⅡレジェンドカップ 展望

伊勢崎

catch.jpg

G2レジェンドカップが3月2日~6日まで、群馬・伊勢崎オートレース場で開催される。27期生までの中堅~ベテラン選手によるバトル。昨年覇者の高橋貢(50=伊勢崎)が、大会4連覇を狙う。SGダブルグランドスラマーの永井大介や、西日本のエース荒尾聡らも出場予定で、レースを盛り上げる。


高橋貢が地元代表として、シリーズ4連覇を狙う
高橋貢が地元タイトルを死守する。今年は1月の伊勢崎G1シルクカップ、飯塚のG2オーバルチャンピオンカップで、グレードレース2度の優出(優勝戦はいずれも4着)を果たした。SG21冠など輝かしい実績を残した、自在性あるハンドルさばきは健在。マシンが仕上がれば、シリーズ4連覇は射程圏内。地元代表として、プライドを胸に挑む。

オートレース界の「レジェンド」が技を競い合う
対する外来勢も実績豊富な強豪ぞろい。川口の永井大介、若井友和、浜松の伊藤信夫、木村武之、飯塚の荒尾聡、有吉辰也、浦田信輔、篠原睦、田中茂、久門徹らのSGタイトルホルダーが優勝争いに浮上する。永井と木村は、2月の川口G1開設記念で優出(永井7着、木村3着)した。
西日本のエース荒尾は、抜群のダッシュ力と勝負強さに定評がある。
山陽の松尾啓史、佐々木啓もスピードとテクニックは上位クラス。課題のスタート力を克服してくると脅威の存在になる。A級ながら、地元の浅香潤はスピード満点。高速戦でもS級選手に負けない能力がある。
数々の名勝負を演じてきたオートレース界の「レジェンド」が技を競い合う。白熱した5日間の戦いに注目したい。

登録費・年会費無料のAutoRace.JP投票に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

AutoRace.JP投票 新規会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
スマホ・パソコンからご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にAutoRace.JP投票をお試しください。