丹村飛竜が準決入りも...「タイヤに負担がかかって」/浜松

浜松

連続優出中の丹村飛竜は機力好調をキープしている(撮影・海老原実)

丹村飛竜(37=山陽)はオール3着以内で勝ち上がった。準々決勝戦6Rは、試走3秒27と大幅に時計を短縮して2着。「本走も試走の感じで走れれば良かったけど...。前をさばくのに手間取り、タイヤに負担がかかって、後半滑りにつながり厳しかった。タイヤを考える」。準決勝戦9Rは、3節連続優出を目指して、序盤の展開作りに集中する。

登録費・年会費無料のAutoRace.JP投票に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

AutoRace.JP投票 新規会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
スマホ・パソコンからご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にAutoRace.JP投票をお試しください。