チャリロト杯 GI開設64周年記念レース 展望

飯塚

catch.jpg

飯塚オートのナイターG1「開設64周年記念レース」が、20日から開催される。20年スーパースター王座決定戦に出場した荒尾聡や鈴木圭一郎、早川清太郎、佐々木啓、伊藤信夫、金子大輔、佐藤摩弥が登場。地元メンバーも充実の布陣、優勝を目指して激戦を繰り広げる。

地元の荒尾が主役、浦田、篠原、有吉ら地元勢も優勝狙う
20年を盛り上げた豪華メンバーたちが、飯塚に集結する。
地元の代表格、荒尾聡は飯塚SGオールスター連覇に、川口SGスーパースター王座決定戦で3着と大舞台での存在感も光っていた。当地は一般戦での活躍はもちろん、他にもG1ダイヤモンドカップの優勝など、強力遠征勢をしのぐ走りを見せてきた。今節も当然、主役の座を譲らない。また、記念だけあって地元勢の層は厚い。浦田信輔、篠原睦、有吉辰也を筆頭に、優勝を狙える面々が名を連ねる。それぞれスタートダッシュを狙い、勝利を目指す。

遠征勢では鈴木圭一郎を中心に豪華メンバー出そろう
遠征勢も怖いメンバーばかりだ。中でも、鈴木圭一郎は昨年末の川口SGスーパースター王座決定戦で2着という実績だけでなく、前回大会覇者の称号を携えて参戦する。飯塚では昨年12月のG2オーバルチャンピオンカップで優勝したように、新走路となってからさらにケタ違いのスピードで圧倒するシーンが目立つ。今節もスタートから一気に加速し、驚異的なタイムをたたき出す。 同じく昨年末を盛り上げた早川清太郎、佐々木啓、伊藤信夫、金子大輔、佐藤摩弥も優勝候補。攻撃力を生かしたレース運びで、優勝戦線を盛り上げる。

登録費・年会費無料のAutoRace.JP投票に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

AutoRace.JP投票 新規会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
スマホ・パソコンからご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にAutoRace.JP投票をお試しください。