鈴木圭一郎がスタート、タイヤともOK/飯塚

飯塚

鈴木圭一郎は微調整でセミファイナルに向かう(撮影・木村重成)

鈴木圭一郎(26=浜松)は12R準々決勝戦Aに出走して2着。抜け出した丹村飛竜には先着を許したが、何とか最後は先行する篠原睦をまくって2番手に食い込んだ。
「シリンダー、ピストンは戻して、まあこっちの方が良かった。レースではちょっと行き場がなかったですね。ペースが早くて行き場がないと難しい」。不利な展開で早めに抜け出せなかったことを悔やんだ。
しかし、好材料も出てきた。「クラッチ周りを扱ってスタートは悪くないと思う。練習から良かったから」。ようやくスタートが切れだしたのはプラス。
準決勝戦12Rに向けては「タイヤは初日のでいきます。タイムも出ているタイヤだし。あとはパーツは換えないと思うけど、何か(調整は)やります」。基本は微調整でセミファイナルに向かう。準決勝戦は10メートルオープン戦となっただけに、スタートが良化した今なら、一気に主導権を握ってファイナル進出は有力だ。

登録費・年会費無料のAutoRace.JP投票に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

AutoRace.JP投票 新規会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
スマホ・パソコンからご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にAutoRace.JP投票をお試しください。