森且行「浜松は食いつく走路なので好き」/浜松

浜松

森且行は好きな浜松走路で追い込みを決める(撮影・海老原実)

森且行(46=川口)は前節の伊勢崎G2稲妻賞で、シリーズ前半は連続連対したが、後半は動きに精彩を欠いていた。「最終日はタイヤが滑ったけれどエンジンは悪くなかった。浜松は食い付く走路なので好きなコース」。初日7Rは最も走路温度が上がる時間帯なので滑り対策でタイヤをしっかり選ぶ。10Hの主導権を握って0ハン勢をさばいて好発進を狙う。

登録費・年会費無料のAutoRace.JP投票に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

AutoRace.JP投票 新規会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
スマホ・パソコンからご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にAutoRace.JP投票をお試しください。