レース情報(ネットスタジアム)の閲覧環境の判定

お客様のホームページ閲覧環境が、オートレース レース情報(ネットスタジアム)の推奨環境であるかを判定します。
チェック項目の判定に「○」が表示されているかをご確認ください。

※ネット投票の必要環境はこちらをご参照ください。詳細は、下記のガイドブックもご利用ください。

ネット投票ガイドブック

判定を行うためには JavaScript が 有効 になっている必要があります。
InternetExplorer における JavaScript の設定方法はこちら

判定結果

チェック項目(推奨環境) 判定 お客様の環境 対処方法
OS(Windows7、Windows8、Windows10) 判定できません(JavaScriptが無効) OSの判定が「×」の場合
ブラウザ(Microsoft Edge 推奨 InternetExplorer 11以上、Firefox、Google Chrome) 判定できません(JavaScriptが無効) ブラウザの判定が「×」の場合
Adobe Reader(ver.9以上) 判定できません(JavaScriptが無効) Acrobat Readerの判定が「×」の場合
Flash Player(最新のバージョン) 判定できません(JavaScriptが無効) Flas Playerの判定が「×」の場合
JavaScript(有効) JavaScriptが無効になっています JavaScriptの判定が「×」の場合
ActiveX(有効) 判定できません(JavaScriptが無効) ActiveXの判定が「×」の場合
リファラー(有効) 判定できません(JavaScriptが無効) リファラーの判定が「×」の場合

:推奨環境 推奨環境です。

:非推奨環境 正しい表示や動作ができない可能性があります。

:非対応 対応しておりません。「対処方法」をご参照ください。

判定結果に関する注意事項

お客様がご利用になっているブラウザによっては正しく判定できない場合があります(IE5.0以前、IE以外など)。
JavaScriptのバージョンが古い場合、スクリプトエラーが発生する場合があります。
一部のIEコンポーネントブラウザ(Sleipnir、Lunascapeなど)では、InternetExplorerと判定されます。
お客様において、ブラウザ環境情報(User-Agent等)の秘匿、偽装が行われている場合は正常に判定できません。
OS、ブラウザ、プラグインのバージョンアップ、仕様変更によって正常な判定ができなくなる場合があります。

ライブ放送の確認

お客様のパソコン環境にて、ネットスタジアムのライブ放送を閲覧可能であるかを判定します。下記の項目をご確認下さい。

チェック項目 内容 対処方法
ライブ放送テスト ライブ放送が閲覧できる環境であるかを確認いたします。
下記テスト動画が正常に再生されることをご確認ください。
テスト動画
テスト動画が閲覧できない場合
回線速度 ライブ放送(オンデマンド)を快適に閲覧するための回線として、
ブロードバンド回線(スループット3Mbps以上)を推奨しています。
回線速度測定
回線速度が不足している場合

レース動画配信に関するFAQ

お客様から多く寄せられているレース動画配信に関するお問い合わせの中から、よくあるご質問を掲載しています。

Q ライブ映像の配信形式を教えてください。
A 2020年末をもってFlashのサポート終了がAdobe社より公式発表されたことに伴いまして、オートレースオフィシャルサイトのPC向けインターネット中継映像(ライブ・リプレイ)の動画配信形式をFlash形式からHLS方式に変更しました。
詳細はコチラ
過去履歴:2015年2月18日より映像形式は、ライブ中継・リプレイ配信共にWMV形式よりFLV形式に変更。
詳細はコチラ
Q リプレイ映像の配信形式を教えてください。
A 2014年12月31日まで:WMV形式の映像で提供
2015年 1月 1日より:FLVの映像で提供
2019年12月末より:HLS形式の映像で提供
※WMV形式の映像は、マイクロソフト社のWindows Media Player(無償)が必要です。
※FLV形式の映像は、アドビシスムズ社のAdobe Flash Player(無償)が必要です。
※HLS形式は最新のブラウザに対応しています。
詳細はコチラ
Q オンデマンド配信において、払戻金やレース映像から先に再生されます。
A WindowsMediaPlayerで再生の映像は、「再生」メニューを選択し、「ランダム再生」及び「連続再生」のチェックを外して下さい。
詳細
Q 映像や音声が途切れることがあります。
A 接続環境とPCが視聴環境に適しているかご確認下さい。ナローバンド(ダイヤルアップ回線等)ではご覧頂くことはできません。
ブロードバンド回線であっても回線の状況、混雑具合により、データの転送速度が落ち、スムーズにご覧頂けない場合があります。
また、ライブ放送を同時にご視聴できる人数には限りがあります。混雑時は「サーバーがビジー状態のためファイルを再生できません。」
というメッセージが表示されます。
なお、混雑時には、より多くのお客様にライブ中継をご覧いただくため、ビットレート(配信速度)を落として配信することがあります。
Q 画質が悪いです。
A WindowsMediaPlayerのバージョンをご確認下さい。古いバージョンの場合は動画をスムーズにご覧頂けない場合があります。
バージョン11以上へのアップグレードをお勧めします。
ダウンロードはこちら
Q 画像が表示されません。
A 接続回線をご確認下さい。ナローバンド(ダイヤルアップ回線等)ではご覧頂けません。
ブロードバンド回線(ADSL・光ファイバー・CATV回線等)でご覧下さい。

関連情報

オートレースオフィシャルHPの暗号化通信について

オートレースオフィシャルサイト サーバ証明書 SHA-2方式への移行について

閲覧環境に関するお問い合せ

対処方法を試しても問題が解決しない場合、「メールでお問い合わせ」をご利用ください。

メールでお問い合わせ