ミッドナイトオートレース(飯塚・12/6~12/9)の特設サイト【展望】をアップしました

飯塚

今年もあと残り2節となった飯塚ミッドナイトオートレース。12月6日から9日までの4日間開催で、今回は7車立て8レース制で行われる。S級選手は地元の鐘ヶ江将平と山陽から丹村飛竜、藤岡一樹の3選手が出場。丹村は3回、鐘ヶ江は2回、藤岡は1回、いずれもミッドナイトで優勝経験がある消音マフラー巧者。A級ながら飯塚の重富大輔、越智尚寿、山陽・緒方浩一、丸山智史らはスピードに定評がある。特に緒方は11月地元山陽G2小林啓二杯で2度目のグレードレース制覇(G2は初)を飾っており勢いに乗っている。
今回は女子レーサーが9人参加予定となっている。地元からは吉川麻季、稲原瑞穂、堂免沙弥の3人が出場。吉川は試走タイムが出るだけに本番につなげたいところだ。近況の稲原は逃げると好走するシーンも見られる。堂免は現状では厳しく練習を積み重ねて実戦に生かしたい。
浜松から岡谷美由紀、交川陽子、金田悠伽、伊勢崎から藤本梨恵、田崎萌、高橋絵莉子が参戦。岡谷と藤本は経験も豊富でリズムに乗ったときのスピードは魅力十分。金田、交川、田崎は逃げ展開を作ると持ち味を発揮する。田崎は雨走路でも好走が目立つ。華やかさが加わり楽しみなシリーズになりそうだ。

登録費・年会費無料のAutoRace.JP投票に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

AutoRace.JP投票 新規会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
スマホ・パソコンからご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にAutoRace.JP投票をお試しください。