雨巧者の鐘ケ江将平がSG初優出「楽しみ」/川口

川口

準決勝11Rで1着の鐘ケ江将平(撮影・今浪浩三)

31期の鐘ケ江将平(30=飯塚)が21回目の挑戦でSG初優出を決めた。雨巧者が湿走路で躍動した。新品ヘッドに交換した準決11Rは、スタート一撃を決めて8周回を鮮やかに逃げ切った。
「心の底からうれしい。1人で走っても滑るので走路的に先行有利だった。10周戦は心配も楽しみがある。優勝を考えずに10周回を体感したい」。29番目で辛くも準決切符を手にした運を味方に付けた。

登録費・年会費無料のAutoRace.JP投票に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

AutoRace.JP投票 新規会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
スマホ・パソコンからご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にAutoRace.JP投票をお試しください。