準決進出の田村治郎は2年5カ月ぶりのG1優出目指す/伊勢崎

伊勢崎

ヘッド交換で上積みを狙う田村治郎(撮影・海老原実)

地元30期の田村治郎は辛うじて準決に進出した。準々決勝10Rは伸びを欠いて7着に敗れたが着順位とタイム順位の合計で勝ち上がりをクリアした。「乗りやすいだけで、手前からいかなくて伸びがない。ヘッドを交換する。雨の方が絶対にいい」。10Rは2年5カ月ぶりのG1優出を目指し、序盤の展開づくりに集中する。

登録費・年会費無料のAutoRace.JP投票に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

AutoRace.JP投票 新規会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
スマホ・パソコンからご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にAutoRace.JP投票をお試しください。