吉原恭佑が熾烈な争い制して2着/浜松

浜松

2着争いを制した吉原恭佑がレース後取材に応じる(撮影・柴田隆二)

32期・吉原恭佑(30=伊勢崎)が2着に入り、スーパースター王座決定戦トライアル出場を当確とした。0オープンの8枠から好スタートを切って3番手につけた。逃げた荒尾聡が周回ごとに後続を引き離す展開。2番手の丹村飛竜と激烈な2着争いを繰り広げた。最後の直線でエンジンを全開にして2着ゴールした。「鍵だったスタートが切れた。丹村さんがうまくて、なかなか狙えなかった」。

登録費・年会費無料のAutoRace.JP投票に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

AutoRace.JP投票 新規会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
スマホ・パソコンからご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にAutoRace.JP投票をお試しください。