金子大輔が追い込んで3着/浜松

浜松

優勝戦で3着まで追い上げた金子大輔(撮影・柴田隆二)

 地元の金子大輔(浜松)は8枠から6番手スタートを切った。着実に追い上げて中盤で3番手に上がったが、2番手の佐藤貴也の姿は遠く、3着でゴールした。「朝は8着を覚悟していた。同期にアドバイスを受けて電気とキャブを扱い、回転の上がりが良くなった。整備したことが正解だったのがうれしい」。持ち味の鋭い追い込みで3車をさばいて存在感をアピールした。

登録費・年会費無料のAutoRace.JP投票に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

AutoRace.JP投票 新規会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
スマホ・パソコンからご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にAutoRace.JP投票をお試しください。