スポーツニッポン新聞社杯 GⅡ 川口記念(川口・5/8~12) 展望

川口

catch.jpg

5月8日、川口オートでG2川口記念が開幕する。昨年と同じナイター開催。地元勢はSG全冠制覇の永井大介と中村雅人ら強力な布陣で迎え撃つ。外来は昨年覇者・佐藤貴也ら29期の精鋭がそろった。令和最初のG2は激戦が繰り広げられる。

地元で強さ見せる永井
永井大介が中心。特筆すべきは地元川口での強さ。昨年のスーパースター王座決定戦はトライアル2戦目に2018年ベストタイムの上がり3秒322をマーク。ナイターでの高速決着でスピードが存分に発揮できる。中村雅人は3月山陽の特別G1プレミアムカップを3秒337の好時計で制し、復活を強烈にアピールした。

近況の状態いい佐藤貴也
佐藤貴也は4月山陽のG1平成チャンピオンカップを制して近況の状態の良さが目立つ。佐藤摩弥はプレミアムカップ優勝戦3着と力を付けている。スタート力を駆使して優勝争いに食い込む。

侮れぬ29期勢
山陽のエース・丹村飛竜、早川清太郎の29期2人と、篠原睦も争覇圏内に入る。地元の森且行は、乗り替わってからエンジンが高いレベルで安定している。

登録費・年会費無料のAutoRace.JP投票に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

AutoRace.JP投票 新規会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
スマホ・パソコンからご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にAutoRace.JP投票をお試しください。