日本モバイル照明杯ミッドナイトオートレース(飯塚・4/4~7)の特設サイト【展望】をアップしました

飯塚

次回、飯塚オートのミッドナイト(MN)オートレースは4月4日から7日まで開催される(8車立て6レース制)。S級は地元から篠原睦と岩見貴史、外来は新井恵匠が出場する。篠原はMN連続優勝を狙う。前回(3月)は4連勝のパーフェクトV。2日目から鮮やかな速攻が決まり、優勝戦も好スタートを決めて6番手に付けると4周1角で首位を奪って圧勝した。「車は安定しています」と人車ともに好調だ。岩見は昨年8月から11月までMN4連続優出を果たした。MNとの相性は抜群だ。
新井は山陽特別G1プレミアムカップ(準決3着)の整備日に下周りの整備に着手してロッドにヘッドも交換。車の底上げができている。同大会の最終日特選11Rは会心のレースで勝利した。
「(プレミアム最終日は)久しぶりにいいレースができた。MNの相性も、ものすごくいいですね。準決ではたまたまいろんなこと(不利なこと)があったけど、普通のエンジンより良くなることが多かった」と好気配をアピール。飯塚は1月SG全日本選抜(優勝戦3着)を含め、3連続優出中。今回はMNで結果を出すつもりだ。
A級ではMNで好走する森谷隼人から目が離せない。3月地元川口の開設66周年記念ではG1初優出(8着)を果たすなど力を付けている。「MNは3回出場してすべて優出しました。ただ、そのときは(最高Hの)10前のハンデ位置でした。冷えた走路は好きだし、新しい整備も使って頑張ります」と健闘を誓う。
昨年7月MN優勝の別府敬剛、今年3月MNで初日から3連勝(優勝戦8着)を飾った高橋義徳、他では辻大樹、浅田真吾、金山周平、越智尚寿らの気配も要注意。

登録費・年会費無料のAutoRace.JP投票に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

AutoRace.JP投票 新規会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
スマホ・パソコンからご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にAutoRace.JP投票をお試しください。