藤岡一樹は逃げ切って優出/浜松

浜松
20171104_0003.jpg

11Rを逃げ切った藤岡一樹(撮影・柴田隆二)


準決11Rは29期の前残りワンツー決着となった。内枠から突っ張って逃げた藤岡一樹(38=山陽)と2番手の外につけた金子大輔。後続に仕掛ける隙を与えず、8周回ほぼ同じ態勢でゴールを駆け抜けた。藤岡は「スタートで浮いたけど金子君に負けたくないので思い切り突っ込んだ(笑い)。相性のいい浜松SGで先頭を走りたい」と話した。SG初優勝に向けて再度逃げ展開に持ち込む。

登録費・年会費無料のAutoRace.JP投票に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

AutoRace.JP投票 新規会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
スマホ・パソコンからご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にAutoRace.JP投票をお試しください。