久門徹はスタート巧者ぶり発揮し逃げ切り/浜松

浜松

20171103_0003.jpg10Rを勝った久門徹は取材に答える(撮影・柴田隆二)


久門徹(41=飯塚)がスタート巧者の本領を発揮した。準々決勝10Rはトップスタートから危なげなく逃げ切った。2日目後に行ったヘッドとシリンダー交換が機力アップにつながった。「2枠で包まれないようにタイミングを早めた。明日は目をつむって切るよ(笑い)」。もう少し大きいコースを走れるように微調整して、タイヤを当てて探す。準決11Rでも得意のスタート一撃を狙う。

登録費・年会費無料のAutoRace.JP投票に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

AutoRace.JP投票 新規会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
スマホ・パソコンからご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にAutoRace.JP投票をお試しください。