2着 永井大介「船橋で上位独占よかった」

日刊スポーツ 2015.12.31 22:00

永井大介(38=船橋)は3番手スタートからすぐに浦田信輔をさばき、逃げた青山周平を追う展開となった。
「序盤は我慢して5、6周ぐらいで青山のペースが落ちてくるのを待った」。
ところが、青山は快調に飛ばし続けて中盤から差が開き、中村雅人が肉薄してきた。
何とか2着を確保してゴールするのが精いっぱいだった。
「夕方になると回転が上がらなくなる。船橋のワンツースリーで決まって良かった」と振り返った。

<写真>
2着となった永井大介(撮影・神戸崇利)

日刊スポーツ 特集

SPECIAL CONTENTS





メニュー

MENU


インフォメーション

RACE INFORMATION


過去のSGレース特集

BACK NUMBER


▲上部へ戻る