公式ネット投票新規入会はこちら
【重要】新型コロナウイルス感染拡大防止に関わるオートレースの取り組み(まとめ)

スーパースターガールズ王座決定戦(12/27) 出場選手紹介

情報

スーパースターガールズ王座決定戦

スーパースターフェスタ2019初日の27日、10RにSSガールズ王座決定戦が行われる。4回の予選リーグ戦が行われ、各1着と得点上位者が決定戦で覇を競う。なお浜松、川口ステージ1着の佐藤摩弥はSS王座決定戦TRに出走する。出場選手を紹介する。

◆金田悠伽(25=浜松)

金田2.jpg
伊勢崎ステージ勝利者(8/1)

静岡県生まれ。33期。B級93位。17日現在通算41勝。8月の伊勢崎ステージは10H3車の主導権を握り、先行して押し切った。試走時計とレース内容の差は少ない。自分のペースに持ち込んで回り出したら、粘り強さを発揮する。1級車になってからは、勝負根性と伸びしろを感じさせる走りを見せている。

◆岡谷美由紀(35=浜松)

岡谷2.jpg
飯塚ステージ勝利者(10/19)

長野県生まれ。32期。A級121位。17日現在、通算優勝3回。10月飯塚ステージは50Hから追い込みを決めて快勝した。こつこつと整備して練習にしっかり取り組んでいる。女子レーサーのお手本のような選手。近況はスタートの切れを取り戻し、マシンの全体的な底上げを図るのが課題だ。

◆藤本梨恵(36=伊勢崎)

藤本2.jpg

埼玉県生まれ。32期。A級136位。17日現在、通算優勝1回。予選リーグ獲得ポイント1位。ボクサー経験を生かして着実に成長を続けている。逃げが得意なので、早めに抜け出す展開に持ち込みたい。SSフェスタ2018で1勝、2着1回と川口走路との相性は悪くない。

◆片野利沙(26=川口)

片野2.jpg

千葉県生まれ。32期。A級161位。17日現在、通算107勝。予選リーグ獲得ポイント2位。良走路が好走条件で雨は割り引き。最高ハンの20メートル前のH位置で追い上げを勉強中。内で我慢して内から抜いていくイン走法でさばきを習得すれば、さらなる前進が見込める。

◆吉川麻季(23=飯塚)

吉川2.jpg

大分県生まれ。33期。A級182位。17日現在、通算25勝。予選リーグ獲得ポイント3位。天然キャラで明るい。試走時計とレース内容の差が大きいのが気掛かり。試走の動きをレースに結びつけたい。スピードは十分あるので自分のパターンに持ち込むと好勝負できる。

◆田崎萌(26=伊勢崎)

田崎2.jpg

埼玉県生まれ。33期。B級27位。17日現在通算26勝。予選リーグ獲得ポイント4位。安定感があり素質を感じさせる。現在はさばきを勉強中。スタートなど突出したものがなく、上を目指すには何かセールスポイトが欲しい。今回は奮起の一戦だ。

◆交川陽子(30=浜松)

交川2.jpg

京都府生まれ。33期。B級76位。17日現在通算18勝。予選リーグ獲得ポイント5位。この1年、目覚ましい成長を続けている。スタートを決めて前に出て、自分のペースで回り始めたらコースを守って粘り強さを発揮する。H位置を生かして一発大駆けの魅力がある。

◆高橋絵莉子(23=伊勢崎)

髙橋2.jpg

埼玉県生まれ。33期。B級63位。17日現在通算24勝。予選リーグ獲得ポイント6位。長期休養明けでもレースに順応できる。レース勘が良くセンスがある。スタートは安定していて、そこそこ早い。H位置がいいので、前に行って後続を抑えるレースを心掛けたい。

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、
「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。 登録費や年会費などは無くご登録は無料です。お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター
お問合せ 03-6421-7401
福岡地区 0948-21-2345
山口地区 0836-35-2424
受付時間 受付9:30 ~ 最終レースまで
M:ファンクラブ