オッズパーク杯 SG第53回 日本選手権オートレースの優勝戦速報をUPしました

浜松

激戦を制した鈴木圭一郎選手。日本選手権は3度目、SGは通算10度目の優勝を飾った。

レース映像

優勝選手のコメント

 (優勝して流した涙の理由は)父や妻(吉川麻季)の顔が浮かび、お客さんの声援もあり、色々重なって涙が出ました。(選手権3回目のVは)嬉しいしか言葉がないですね。スタートは行かれてしまって引くしかなかった。ただチャンスがあれば行こうと思っていた。競走車の進み具合はすごく良かったと思う。準決勝戦後からはヘッドのバルブを換えてレース直前までセッティングをやりました。
 タイヤは当てて、良いのがあったのでそれで行きました。手前が試走から良くてスタート行けたらチャンスあると思ったんですけど...。(先頭に立った9周回3~4コーナーは)色々やられたレースとかみて、同じようなレース展開があったら、というイメージはしていました。
 SG10度目の優勝は、通過点です。今年はすごくいいと思うけど、(全冠制覇のかかった)オートレースグランプリを取れなかったという悔しい思いもあります。やる気は誰にも負けない気持ちでやっています。とりあえず今年2個目のSGを取れて良かったです。
 今節も悔しい結果の方が大きいですが、優勝戦は何のプレッシャーもなく、平常心で臨めたと思います。SG取れた時にいつも思うんですけど、いい緊張感だったな、と思える緊張感でした。レースが楽しかったですね。

レース結果&展開

グランドノート

払戻金

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター

お問合せ

03-6421-7401

福岡地区

0948-21-2345

山口地区

0836-35-2424

受付時間

受付9:30 ~ 最終レースまで