【日刊提供】2着の青山周平はS決めたがエンジン仕上がらず「試走からタイヤ跳ねた」/浜松

浜松

優勝戦出場選手紹介セレモニーで記念撮影に納まる青山周平(撮影・柴田隆二)

7枠の青山周平(36=伊勢崎)はトップスタートを切って逃げ展開に持ち込んだ。「スタートは思っていた以上に行けた。下周りの整備を行ったけれどエンジンの感触は良くなかった。試走からタイヤが跳ねた」。ペースが上がらずに後続との差が広がらない。終盤に猛追してきた荒尾聡が9周3角でまくりにきた時に接触しそうになり、内から抜け出した鈴木圭一郎に続いて2着ゴールした。

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター

お問合せ

03-6421-7401

福岡地区

0948-21-2345

山口地区

0836-35-2424

受付時間

受付9:30 ~ 最終レースまで