さわやか杯 GI第28回 ムーンライトチャンピオンカップ 展望

伊勢崎

catch.jpg

ナイターG1第28回ムーンライトチャンピオンカップが、9月8日~12日までの5日間、群馬・伊勢崎オートで開催される。4期連続全国ランク1位の青山周平(36=伊勢崎)を筆頭に早川清太郎、高橋貢の「地元3強」が集結。外来勢では、西日本のエース荒尾聡らに注目。昨年大会覇者の小林瑞季も意地を見せる。


青山周平が1月シルクカップ以来の地元G1制覇狙う
青山周平が1月のシルクカップ(自己ベストタイム更新して完全V)以来の地元G1制覇を狙う。8月の伊勢崎SGオートレースグランプリと川口G1日刊スポーツ・キューポラ杯は、青山の実力からすれば不完全燃焼に終わった。オートレースグランプリは一本道となる特有の雨走路に苦戦した。続くキューポラ杯でも3勝を挙げたが、消音マフラーに調整を合わせられず、宿敵・鈴木圭一郎に優勝を奪われた。ホームバンクで本来のパワフルな走りを取り戻す。

地元の早川清太郎、高橋貢も上位争い必至
早川清太郎も地元ファンの期待を背負う。今年はSGの優出どころか、地元のグレードレースの優出もしていない。マシンさえ立ち直れば、定評の攻撃力を発揮してくる。SG21冠のレジェンド高橋貢は、どんな状況でも結果を残す。川口キューポラ杯はオール3連対(優出3着)。エンジンが仕上がらなくても、卓越したテクニックで着をキープするあたりは、さすがといえる。

西日本のエース、荒尾聡を筆頭に外来勢も強力布陣
対する外来勢も、強力な布陣がそろった。西日本のエース荒尾聡の勝負強さは健在。浜松からは快速派の伊藤信夫、総合力の高い木村武之、金子大輔、ダッシュ鋭い佐藤貴也、渡辺篤、8月のSGオートレースグランプリで優出7着の笠木美孝が参戦する。
飯塚の有吉辰也、山陽の佐々木啓の自在性あるハンドルさばきも魅力。昨年大会覇者の小林瑞季(G1初優勝)は、8月川口キューポラ杯で優出2着と上昇ムード。流れを上げて連覇を目指す。また、佐藤摩弥と岡谷美由紀の女子レーサー2人も高い能力を秘めている。特に、佐藤の動向には注目したい。

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター

お問合せ

03-6421-7401

福岡地区

0948-21-2345

山口地区

0836-35-2424

受付時間

受付9:30 ~ 最終レースまで