鈴木圭一郎、大整備が実って大会初優勝「エンジン状態は100点満点」/川口

川口

キューポラ杯を制した鈴木圭一郎は賞金ボードを掲げる(撮影・柴田隆二)

鈴木圭一郎(26=浜松)が大会初優勝を飾った。
12R優勝戦は、スピードを発揮して鋭い追い込み決めた。枠なりの7番手スタートから前団を追い、着実に順位を上げていく。7周3角で2番手に進出し、8周1角で同期の小林瑞季をさばいて快勝した。「準決勝戦11Rで掛川(和人)選手を抜けなかったので、大整備を行った。エンジン状態は100点満点。でも、最後少し張ったので98点かな」。優勝戦前の整備が功を奏した。

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター

お問合せ

03-6421-7401

福岡地区

0948-21-2345

山口地区

0836-35-2424

受付時間

受付9:30 ~ 最終レースまで