【日刊提供】松尾啓史が3枠スタートに気合「タイヤはありますよ」/飯塚

飯塚

巻き返しに燃える松尾啓史(撮影・梅根麻紀)

松尾啓史(43=山陽)は、初日11Rダイヤモンドステージに出走する。
前回は地元山陽のG2小林啓二杯だったが、意外にも節間通して白星がなく、不振に終わった。
今回は飯塚走路に変わるだけに、巻き返しに燃えている。「飯塚はよく走っていますしね。エンジンはかけた感じは悪くない」。
初戦は0メートルオープン戦で3枠。センター枠はスタートの出やすい位置。「スタートはもうひとつなので、練習していく。タイヤはありますよ」。課題のスタートを互角に出られれば、上位に食い込むシーンも十分ある。

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター

お問合せ

03-6421-7401

福岡地区

0948-21-2345

山口地区

0836-35-2424

受付時間

受付9:30 ~ 最終レースまで