公式ネット投票新規入会はこちら
【重要】新型コロナウイルス感染拡大防止に関わるオートレースの取り組み(まとめ)

浜松アーリーレース 2021/7/22(木)~24(土)の特設サイト【展望】をアップしました

浜松

    今回で3度目となる浜松アーリーレース。7月22日から24日まで3日間、7車立て9R制で行われる。飯塚の特別G1プレミアムカップ2日目から4日目までと同時開催される。
    第1弾は小林悠樹、第2弾は地元浜松の若手・佐藤大地がうれしいデビュー初優勝を飾った。両者ともに出場予定となっており、シリーズを盛り上げそう。
    主力陣が飯塚プレミアムカップに遠征するため、S級選手が不在で激戦ムードが漂う。遠藤誠、辰巳裕樹、山浦博幸、鈴木健吾、浅田真吾、岩科鮮太らの地元勢が中心。遠藤と辰巳は速攻力に定評がある。岩科は7月11日の山陽G2小林啓二杯で見事に優勝(湿走路)。約3年ぶりのグレードレース制覇を達成した。今節の走りにも注目したい。
    女子レーサー岡谷美由紀のスピードも魅力ある。また、33期の花田一輝の走りがレベルアップしてきた。SG覇者の師匠・伊藤信夫譲りの快速を武器にして旋風を巻き起こす。
    川口勢では、消音マフラーで好成績を残す福村唯倫をピックアップ。日中のレースになっても好調を持続できるか。公営競技「最年長勝利記録」保持者の鈴木章夫と、実績十分の鈴木辰己の浜松両ベテランも、その卓越したテクニックを存分に発揮する。

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、
「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。 登録費や年会費などは無くご登録は無料です。お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター
お問合せ 03-6421-7401
福岡地区 0948-21-2345
山口地区 0836-35-2424
受付時間 受付9:30 ~ 最終レースまで
M:ファンクラブ