公式ネット投票新規入会はこちら
【重要】新型コロナウイルス感染拡大防止に関わるオートレースの取り組み(まとめ)

浜松アーリーレース 2021/5/28(金)~30(日)の特設サイト【展望】をアップしました

浜松

    浜松オートでは、5月28日から「浜松アーリーレース」を行う。オートレースの発売がない空白の時間帯(他場で開催されるナイターグレードレース前)に、新たな試みとして、試行開催する。
    その第1弾は28日からの3日間開催。7車立て、8R制で開門は午前9時半、1R試走開始は9時40分、最終8Rの発走は午後13時31分の予定。
    勝ち上がりは、初日が全レース予選。各レースの1~3着と4着上位4人が、2日目の準決勝戦AまたはBに進出。準決勝戦Aは1、2着、同Bは1着のみが、最終日の優勝戦に進出する。
    5月16日、当地で行われたG1「ゴールデンレース」を優勝した佐藤貴也が主役を務める。21日からの浜松開催も走って連続参戦できる利を生かし、優勝へ突き進む。
    地元のS級では中村友和も参戦する。スピードを生かしたまくり主体の攻めでチャンスを狙う。遠征勢のS級では、SGウイナー田中茂を筆頭に、岩見貴史&丹村飛竜の29期コンビも出場する。
    地元のA級勢では平塚雅樹、鈴木静二、遠藤誠、浅田真吾と速攻型が勢ぞろい。得意の逃げ展開なら鈴木健吾、花田一輝のスピードある面々も侮れない。遠征勢では、現在こそA級ながら、本来はS級のスピードのある人見剛志もいて、激戦必至だ。
    オートレース界初となる初代「アーリーレース」覇者は誰か。

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、
「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。 登録費や年会費などは無くご登録は無料です。お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター
お問合せ 03-6421-7401
福岡地区 0948-21-2345
山口地区 0836-35-2424
受付時間 受付9:30 ~ 最終レースまで
M:ファンクラブ