公式ネット投票新規入会はこちら
【重要】新型コロナウイルス感染拡大防止に関わるオートレースの取り組み(まとめ)

オッズパーク杯 SG第40回 オールスター・オートレース【優勝戦予想(日刊スポーツ)】をUPしました

川口

12R 優勝戦メンバー

・令和03年04月29日 17:25発走予定
・距離 5,100m 10周戦

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
選手名 岡谷美由紀 春本 綾斗 鈴木 宏和 黒川 京介 佐藤 摩弥 永井 大介 鈴木圭一郎 青山 周平
LG 浜 松 山 陽 浜 松 川 口 川 口 川 口 浜 松 伊勢崎
期別 32期 31期 32期 33期 31期 25期 32期 31期
ハンデ 10 10 10 10 10 10 10 10

※◎=本命、◯=対抗、▲=単穴、☆=連下、△=連穴

日刊スポーツ展開予想

3日目にハンデ位置を引っ張られた選手の中から岡谷美由紀、春本綾斗の2人が優出したため、SG優勝戦としては珍しく10メートルオープン戦で行われる。
鈴木圭一郎がSG9度目の優勝とみた。ここまで4戦3勝、2着1回の勝ち上がり。準決勝戦11Rは先に抜け出した永井大介をとらえきれず2着だが、今節は初日、そして3日目が特にいい動きだった。持ち味のスピードをいかんなく発揮して、速攻から早めに抜け出して、押し切る。
逆転候補筆頭は青山周平。10メートルオープン大外枠から戦うだけに、追い上げる展開になる分、対抗にとどめたが、もちろん安定したスタート力を駆使して、鈴木圭より先にスタートを出て、主導権を握る展開なら押し切りもある。
3番手評価は永井大介。落車欠場明け2節目ながら、準決勝戦11Rで鈴木圭を抑えて快勝と、快速ぶりは健在。まくりで早めにペースを握る形なら、大会4度目の優勝も十分ある。
女子選手初のSG制覇を目指す佐藤摩弥。速攻力をフルに生かして、逃げ展開に持ち込み、後続が混戦なら悲願の優勝を決めるシーンもある。トップスタート有力な鈴木宏和は、SG初優出。持ち味の速攻力を駆使して上位進出を狙う。
雨でも本命は鈴木圭。湿走路巧者が多くないだけに、優位に運ぶ。早めに先頭へ立って押し切る。青山が鈴木圭マークから逆転を狙う。スピードで永井、スタート決めれば佐藤、黒川京介も差はない。

2連単 7=8、7=6、7-5、7-3
3連単 7=8-653、7=6-853、7-5-863

2連単 7=8、7=6、7-5、7-4
3連単 7=8-654、7=6-854、7-5-864

関連リンク

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、
「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。 登録費や年会費などは無くご登録は無料です。お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター
お問合せ 03-6421-7401
福岡地区 0948-21-2345
山口地区 0836-35-2424
受付時間 受付9:30 ~ 最終レースまで
M:ファンクラブ