公式ネット投票新規入会はこちら
【重要】新型コロナウイルス感染拡大防止に関わるオートレースの取り組み(まとめ)

オッズパーク杯 SG第40回 オールスター・オートレース 展望

川口

SG第40回オールスターオートレースが4月25日から5日間、埼玉・川口オートレース場で行われる。ファン投票で選ばれた精鋭96選手が出場。大会3連覇を狙う荒尾聡(39=飯塚)に対し、青山周平(36=伊勢崎)が浜松SG全日本選抜優勝戦の雪辱を期す。

西日本のエース、荒尾聡が3連覇へ向けて始動
今や西日本のエースに成長した荒尾聡が、オールスターでは高橋貢以来となる3連覇へ始動する。昨年大会では地元飯塚で悲願のSGタイトルを獲得した。オールスターは通算5度のSG優勝のうち、3度(07、19、20年)制した。しかも、川口は07年にSG初優勝を果たした思い出のバンク。近況の充実ぶりも目覚ましい。2月浜松で行われたSG全日本選抜で優勝して、21年最初のSGウイナーに輝いた。その後も好調が続き、3月の飯塚特別G1プレミアムカップでは僅差の優出2着。地元一般開催では2度の完全Vを決めるなど、今年早くも3度の優勝を決めた(19日現在)。相性のいいシリーズを最高の形で迎える。

青山周平がS1のプライドを賭けリベンジ誓う
青山周平(ファン投票4位)には、全国ランク1位のプライドがある。プレミアムカップでは荒尾を抑えて優勝した。今度はSGの大舞台で全日本選抜のリベンジを誓う。スピード負けのない鈴木圭一郎(同2位)も争覇圏内。地元の中村雅人や、けがから復帰する永井大介、ファン投票3位の女子レーサー佐藤摩弥、伊勢崎のレジェンド高橋貢、SG初優勝を目指す早川清太郎、浜松の伊藤信夫、木村武之、山陽の佐々木啓、そして直前の令和グランドチャンピオンカップで、うれしいG1初優勝を飾った丸山智史も見せ場を作ってくれそう。
なお、ファン投票1位の森且行は、1月飯塚G1開設記念で落車負傷したため、残念ながら欠場となった。

関連リンク

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、
「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。 登録費や年会費などは無くご登録は無料です。お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター
お問合せ 03-6421-7401
福岡地区 0948-21-2345
山口地区 0836-35-2424
受付時間 受付9:30 ~ 最終レースまで
M:ファンクラブ