公式ネット投票新規入会はこちら
【重要】新型コロナウイルス感染拡大防止に関わるオートレースの取り組み(まとめ)

特別GI 共同通信社杯 プレミアムカップ【優勝戦予想(日刊スポーツ)】をUPしました

飯塚

12R 優勝戦メンバー

・令和03年03月21日 20:35発走予定
・距離 4,100m 8周戦

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
選手名 荒尾  聡 丹村 飛竜 西原 智昭 青山 周平 有吉 辰也 木村 武之 佐々木 啓 金子 大輔
LG 飯 塚 山 陽 伊勢崎 伊勢崎 飯 塚 浜 松 山 陽 浜 松
期別 27期 29期 28期 31期 25期 26期 23期 29期
ハンデ 0 0 0 0 0 0 0 0

※◎=本命、◯=対抗、▲=単穴、☆=連下、△=連穴

日刊スポーツ展開予想

荒尾が逃げ切る。枠番は準決勝戦1着グループ、同2着グループの順で予備抽選を行い選択順位を決定。その結果、最初に枠番選択権を得た丹村が2枠を選び、次に荒尾が1枠。3枠選択の西原からは選択順位がそのままの枠番となった。
2月、浜松SG全日本選抜を制したばかりの荒尾は、持ち味のスタートが切れている。0メートルオープン最内枠なら、地元の特別G1で気合のトップスタートから1周1角を先に回って、そのまま逃げ切る。
青山が逆転を狙う。4戦3勝、2着1回と安定した成績を残している。荒尾のスタートに乗って出て、2番手から逆転を狙う。
有吉が3番手評価。優勝した川口開設記念に続き、G1は連続優出。エンジンは安定していて、スタートもかなりいい。スタートで青山より先に出て、荒尾の後位を奪取なら、首位もある。
穴なら丹村。今節は初日からエンジンは安定している。荒尾、青山といったスタート巧者に挟まれたスタート位置でも、今節のスタートの切れなら荒尾の2番手で出る可能性は十分ある。荒尾マークから奮起する。
押さえは西原。今節はスタートの切れが半端ない。勝った準決勝戦10Rを再現する強スタートが決まれば怖い。
雨でも本命は荒尾。最内枠ならトップスタートは譲れない。先手を奪って押し切る。青山が肉薄する。湿走路巧者の丹村、有吉、佐々木が迫る。

2連単 1=4、1=5、1-2、1-3
3連単 1=4-523、1=5-423、1-2-453

2連単 1=4、1=2、1-5、1-7
3連単 1=4-257、1=2-457、1-5-427

関連リンク

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、
「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。 登録費や年会費などは無くご登録は無料です。お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター
お問合せ 03-6421-7401
福岡地区 0948-21-2345
山口地区 0836-35-2424
受付時間 受付9:30 ~ 最終レースまで
M:ファンクラブ