上和田拓海が試練の7着、上積みを図る/川口

川口

初日7着から巻き返しを狙う上和田拓海(撮影・中野公博)

川口の次代を担う上和田拓海(25=川口)が、初日7着から巻き返しを図る。 1級車になり初めてのG1戦。初日予選4Rは人気の一角にも推されたが、道中の接触もあって結果を残せなかった。「もまれて勉強するしかない。でも、試走も出ないし、策がない。どうしよう。とりあえずタイヤだけ換える」とレース後は話した。ただ、そこから接触があったことでフレームを交換して、フォーク周りも扱った。これで上積みがあるかどうか。2日目予選6Rの試走から注目したい。

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。
登録費や年会費などは無くご登録は無料です。
お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター

お問合せ

03-6421-7401

福岡地区

0948-21-2345

山口地区

0836-35-2424

受付時間

受付9:30 ~ 最終レースまで