公式ネット投票新規入会はこちら
【重要】新型コロナウイルス感染拡大防止に関わるオートレースの取り組み(まとめ)

川口ナイトレース(2/13~2/16)の特設サイト【展望】をアップしました

川口

catch.jpg

中村雅人、大木光、山田達也の28期トリオが参戦
約1カ月ぶりとなる川口ナイトレースは、2月13日から16日まで4日間シリーズ。今回で4度目の開催となる。第1弾は支部長の若井友和、続いて中山光、斎藤撤二と、ここまでは川口勢が優勝を決めた。今シリーズも地元の牙城を守れるか。
S級は中村雅人を筆頭に大木光、山田達也の28期トリオ(写真)と、若手のホープ黒川京介、実力派の平田雅崇と地元から5人が出場する。中村は2月最初の一般開催でスーパーハンデの青山周平にリベンジを果たし、約1年4カ月ぶりの優勝を飾った。今節も期待できる。インファイターの大木は、全国区の雨巧者としても知られる。平田は1月の飯塚G1開設記念で優出2着と上昇ムードだ。
雨も乗れる小林瑞季、加賀谷建明、青木治親、山際真介、斎藤撤二、快速を誇る中山光、速攻派の高橋義弘、岩田裕臣、早船歩、泉田修佑、さらに阿部剛士、牧野貴博らも上位争いに食い込む。
外来勢は伊勢崎の鈴木聡太、渋沢憲司、金山周平、伊藤正真、浜松の浅田真吾に注目したい。
今年から1級車に乗り始めた34期生のフレッシュな走りにも期待。川口から早津康介、本田仁恵と信沢綾乃の女子レーサー、伊勢崎の横田翔紀の4人が登場する。前回ナイトレースで優出2着の信沢は、ラスト1周まで先頭を走りながら斎藤撤二にとらえられた。悔しさをばねに、デビュー初優勝を目指す。

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、
「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。 登録費や年会費などは無くご登録は無料です。お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター
お問合せ 03-6421-7401
福岡地区 0948-21-2345
山口地区 0836-35-2424
受付時間 受付9:30 ~ 最終レースまで
M:ファンクラブ