公式ネット投票新規入会はこちら
【重要】新型コロナウイルス感染拡大防止に関わるオートレースの取り組み(まとめ)

【報知提供】パーツ交換で息を吹き返したふたりは...(永井大介&黒川京介)

伊勢崎

やっぱり、この男は整えてくる。 決戦を前に、ここぞという場面でしっかりとマシンを立て直してきた。 永井大介、おそるべし。 初日は3着、2日目は5着。 レース後はともに「う~ん...」と首を傾げていたが、2日目終了後に「新品ヘッドに換えます」とパーツ交換にうって出ることに。 そして、目論見、計算通りに、愛車ダビド・ビジャ号は目を覚ました。 3日目の準々決勝を快勝してみせた。 「いやあ、本当に良くなってくれましたね!朝練習の時はだめだったんだよ。でも、またセットをやって、すごくいい感じになりました。 何よりも回転が上がってきてくれましたね。それが大きいです。直線で進んで行ってくれましたからね」 2日目を終えた時点では、今シリーズの苦戦も予想されたが、パーツチェンジで俄然V圏内に飛び込んできた。 「直線は良くなった。この状態からあとはコーナーが乗りやすくなってくれたらね。スタートはいいと思う。 序盤からいい位置に付けることができたら、いいところがあるかもしれないけれど、準決勝、決勝と相手も仕上げてくるからね」 相手が仕上げてくる―。永井はそう言ったが、いえいえ、そう思っているのはむしろライバルたちの側です。 多くの選手が言っていた。「やっぱり、永井さんが仕上げてきたかあ!」 右肩を痛めて5月後半から2か月以上も欠場していた男もまたパーツ交換で右肩上がりの上昇を示した。

完全に黒川京介が快速を取り戻した。 初日は7着、2日目も6着。前節から戦列復帰を果たしたが、まだまだ本調子にはほど遠い様子だった。 しかし、「新品のクランクに交換しましたのが正解でした!とにかく進んで行くようになりましたよ! スタートの切れも良くなりましたし、けがから復帰してから今回が一番いい状態になってくれました。 後半になってもペースは落ちませんでしたし、エンジンのスタミナもありそうです。 うまくナイターにエンジンを合わせて、スタートで前に行けたら本当に楽しみな状態だと思います!」

関連リンク

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、
「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。 登録費や年会費などは無くご登録は無料です。お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター
お問合せ 03-6421-7401
福岡地区 0948-21-2345
山口地区 0836-35-2424
受付時間 受付9:30 ~ 最終レースまで
M:ファンクラブ