公式ネット投票新規入会はこちら
【重要】新型コロナウイルス感染拡大防止に関わるオートレースの取り組み(まとめ)

オッズパーク杯 SG第24回 オートレースグランプリ【準決勝戦予想(日刊スポーツ)】をUPしました

伊勢崎

9R 準決勝戦メンバー

・令和02年08月14日 18:30発走予定
・距離 4,100m 8周戦

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
選手名 青木 治親 久門  徹 吉原 恭佑 高橋  貢 永井 大介 松尾 啓史 木村 武之 東小野正道
LG 川 口 飯 塚 伊勢崎 伊勢崎 川 口 山 陽 浜 松 飯 塚
期別 29期 26期 32期 22期 25期 26期 26期 25期
ハンデ 0 0 0 0 0 0 0 0

※◎=本命、◯=対抗、▲=単穴、☆=連下、△=連穴

日刊スポーツ展開予想

高橋が軸になる。予選3日間は2、4、3着と白星こそないが、安定して上位には上がって来ている。地元伊勢崎のSGで0メートルオープン戦、スタートが出やすい4枠なら、スタート遅れは考えにくく、序盤で好位は奪えそう。熟練のさばきを披露して、きっちり優勝戦へ勝ち上がるとみた。 逆転候補は永井。3日目10Rは早め先頭から上がり3秒390の好タイムで抜け出した。トップスタートから一気に主導権を握れば首位も十分。 穴は木村。今節は5、2、1着の着順が示す通り、日に日にエンジン気配が良くなっている。動きがいいだけに、混戦なら食い込みもある。走路状況を問わず気配のいい青木は、スタートも抜群に切れている。最内枠を得て、トップスタートなら怖い。

2連単 4=5、4=7、4-1、4-2
3連単 4=5-712、4=7-512、4-1-572

2連単 4=3、4-1、4-8、4-5
3連単 4=3-185、4-1-385、4-8-315

10R 準決勝戦メンバー

・令和02年08月14日 19:10発走予定
・距離 4,100m 8周戦

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
選手名 鈴木圭一郎 中村 雅人 若井 友和 高橋 義弘 佐藤 貴也 丹村 飛竜 平田 雅崇 内山 高秀
LG 浜 松 川 口 川 口 川 口 浜 松 山 陽 川 口 伊勢崎
期別 32期 28期 25期 29期 29期 29期 29期 26期
ハンデ 0 0 0 0 0 0 0 0

※◎=本命、◯=対抗、▲=単穴、☆=連下、△=連穴

日刊スポーツ展開予想

鈴木が中心だ。今節は3日間を戦って、仕上がり途上という感じではあるが、それでも3戦2勝2着1回の好成績。予選3日間は全て0メートルオープンの7枠で戦ったが、準決勝戦は1枠。今節のセールスポイントは、抜群のスタートの切れ。トップスタートは濃厚で、先手を奪えばオート界随一のスピードを発揮して逃げ切る。
興味は次位争い。その筆頭は中村。今節は初日11Rで鈴木に対して先着しているだけに、スタートで鈴木に続いて出られれば2番手評価。
3番手評価が佐藤。スタートで鈴木に迫る形なら、鈴木マークから肉薄しそうだ。
今節の丹村は3日目こそスタートひと息だったが、初日、2日目は抜群の飛び出し。ここも好スタートなら怖い。混戦ならエンジンのいい若井の出番も十分ある。

2連単 1-2、1-5、1-6、1-3
3連単 1-2-563、1-5-263、1-6-253

2連単 1=3、1-5、1-6、1-2
3連単 1=3-562、1-5-362、1-6-352

11R 準決勝戦メンバー

・令和02年08月14日 19:50発走予定
・距離 4,100m 8周戦

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
選手名 黒川 京介 浦田 信輔 早川清太郎 佐藤 摩弥 西原 智昭 有吉 辰也 小林 瑞季 伊藤 信夫
LG 川 口 飯 塚 伊勢崎 川 口 伊勢崎 飯 塚 川 口 浜 松
期別 33期 23期 29期 31期 28期 25期 32期 24期
ハンデ 0 0 0 0 0 0 0 0

※◎=本命、◯=対抗、▲=単穴、☆=連下、△=連穴

日刊スポーツ展開予想

女子レーサー佐藤に期待する。今節はいい時のエンジンになかなか仕上がってはいない。ただ、3日目は試走3秒38とかなり劣勢だったが、トップスタートから4着には粘っており、エンジン気配さえ上向けば、上位に食い込む可能性は十分あるとみて本命に推す。スタートの切れは悪くないだけに、0メートルオープン4枠からトップスタートで出て、そのまま後続を抑える。
強敵は早川。今節は1、2、1着の勝ち上がりが物語るように、エンジン気配はいい感じで推移している。スタートで佐藤より先に出るのは少し厳しいかもしれないが、好位奪取から持ち味の鋭いさばきで逆転を狙う。
有吉も侮れない。3日目10R2着の動きは悪くない。エンジン気配がさらに上向けば、佐藤の外から強烈なカマシスタートを決めるケースもありそうだ。
浦田、伊藤といったSGウイナーも、序盤で好位を奪えれば上位の一角に食い込む可能性は十分、ある。

2連単 4=3、4=6、4-2、4-8
3連単 4=3-628、4=6-328、4-2-368

2連単 6=7、6-5、6-1、6-3
3連単 6=7-513、6-5-713、6-1-753

12R 準決勝戦メンバー

・令和02年08月14日 20:30発走予定
・距離 4,100m 8周戦

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
選手名 田村 治郎 五十嵐一夫 鈴木  清 山田 達也 篠原  睦 金子 大輔 佐々木 啓 青山 周平
LG 伊勢崎 川 口 川 口 川 口 飯 塚 浜 松 山 陽 伊勢崎
期別 30期 21期 23期 28期 26期 29期 23期 31期
ハンデ 0 0 0 0 0 0 0 10

※◎=本命、◯=対抗、▲=単穴、☆=連下、△=連穴

日刊スポーツ展開予想

狙いは篠原。3日目9Rは逃げる鈴木圭に大外枠からすぐ2番手でマークする形となり2着を確保。今節はスタートの切れもかなりいい。準決勝戦では、12Rだけが0、10メートルのハンデ戦。0ハン7車の顔ぶれ的にも篠原と鈴木清の主導権争いだが、今節のスタートの切れは篠原の方がいい。トップスタートで飛び出して得意の逃げ展開へと持ち込む。
青山は主力の10メートル後ろに置かれたスーパーハンデで戦っているが、位置的にさすがに厳しく3日間2、2、6着と未勝利での勝ち上がり。ただ、3日目には試走3秒28まで出てエンジン気配はかなりいいだけに、ここは速攻一気で早めに0ハン勢に近づけば、8周回を味方に7車抜きも十分ある。
佐々木はスタートが鍵。序盤は青山のスタート攻勢を受ける位置だが、そこを残して回り出せば、巧みなさばきで上がっていく。
金子、山田はともにさばき巧みで混戦が得意。ペースが上がらないさばき合いなら、浮上のシーンも十分ありそうだ。

2連単 5=8、5=7、5-6、5-4
3連単 5=8-764、5=7-864、5-6-874

2連単 3=6、3-8、3-7、3-1
3連単 3=6-871、3-8-671、3-7-681

関連リンク

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、
「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。 登録費や年会費などは無くご登録は無料です。お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター
お問合せ 03-6421-7401
福岡地区 0948-21-2345
山口地区 0836-35-2424
受付時間 受付9:30 ~ 最終レースまで
M:ファンクラブ