永井大介、SG8年連続14回目のV

日本選手権を制した永井大介は優勝旗を贈られた

 永井大介(38=船橋)が3年ぶり4回目の優勝を飾った。
 SG優勝は8年連続14回目。今年初のSG制覇となった。5周目2コーナーで荒尾をインから抜き去り先頭に立つと、後続との差を広げ快勝した。SGオートグランプリ優勝戦で落車した雪辱を果たし「ファンに迷惑をかけたので、勝てて本当に良かった。あの時の励ましに救われました」と喜びを語った。

【写真】
日本選手権を制した永井大介は優勝旗を贈られた(撮影・柴田隆二)



日刊スポーツ 特集

SPECIAL CONTENTS
  • 日刊 PDF新聞
  • 日刊 直前予想





メニュー

MENU


レース情報

RACE INFORMATION


過去のSGレース特集

BACK NUMBER


▲上部へ戻る