永井大介が連勝「ドドド直ったのが大きい」

永井大介が連勝「ドドド直ったのが大きい」

 新王者・永井大介(38=船橋)がただ1人、連勝発進した。
 特別予選12Rは4番手スタートから追い上げて、5周1角で逃げた益春菜をさばき快勝した。「フォーク周りを扱い、ドドド(不整振動)が直ったのが大きい。ただスタートは駄目」。スタート対策でクラッチ周りを扱う。12Rスーパーライダー戦に乗れたので、エンジンは伸びを求めていろいろとセット調整を試す。

【写真】
12R特別予選で1着の永井大介は勝利者インタビューを終えて引き揚げる(撮影・柴田隆二)



日刊スポーツ 特集

SPECIAL CONTENTS
  • 日刊 PDF新聞
  • 日刊 直前予想





メニュー

MENU


レース情報

RACE INFORMATION


過去のSGレース特集

BACK NUMBER


▲上部へ戻る