公式ネット投票新規入会はこちら
【6月26日(金)17:00更新】本場・場外車券売場の営業状況および的中車券の払戻について
【重要】新型コロナウイルス感染拡大防止に関わるオートレースの取り組み(まとめ)

佐藤摩弥が2度目のG2制覇「最高の走りができた」/山陽

山陽

圧倒的なスピードで若獅子杯を制した佐藤摩弥(撮影・土居恒久)

佐藤摩弥(27=川口)が16年川口記念以来、2回目のG2制覇を果たした。2着に丹村飛竜、3着は小林瑞季が入った。 踏み込みから気合の入ったレースだった。「勝つためにはスタートが絶対条件になる」とレース前に話していた通り、素早い仕掛けで先頭に立つと、その後も軽快に飛ばして後続を突き放した。 「スタートはばっちり決められた。道中もエンジンが良くてコースもしっかり走れていた。今できる最高の走りができた」。たたき出した競走タイムは3秒337と、自己ベストを更新。決勝の舞台で最高のパフォーマンスを見せた。 今年早くも2回目の優勝に「1着回数も多くて、エンジンもいい状態。これをキープしたい」。今年も快調に、年末の大舞台出場へ歩を進める。

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、
「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。 登録費や年会費などは無くご登録は無料です。お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター
お問合せ 03-6421-7401
福岡地区 0948-21-2345
山口地区 0836-35-2424
受付時間 受付9:30 ~ 最終レースまで
M:ファンクラブ