K-mix杯 GII ウィナーズカップ(浜松・8/22~26) 展望

浜松

catch.jpg

浜松オートレースのG2ウィナーズカップは22日、開幕する。地元勢は昨年の覇者・鈴木圭一郎ら強力な布陣で迎え撃つ。外来は青山周平、浦田信輔、若井友和のSG覇者ら豪華な顔ぶれがそろった。真夏の遠州決戦は走路より熱い戦いが繰り広げられる。

優勝候補筆頭は6期連続S1の鈴木圭一郎
19年後期適用ランクで歴代1位の6期連続S1になった鈴木圭一郎が、優勝候補の筆頭だ。昨年10月のSG全日本選抜、今年2月のG1スピード王決定戦を制して、地元グレード戦での強さが目立つ。今年も5割を超える単勝率と7割を超える連対率を誇り、令和のオート界をけん引中だ。決定力を生かして大会連覇に挑む。

臨戦態勢申し分ない青山周平、グランドスラマーの浦田信輔
青山周平は8月の伊勢崎で完全優勝を飾り、臨戦態勢は申し分ない。近況は冷静なハンドルさばきを心掛け、無事故で実績を積み上げている。グランドスラマーの浦田信輔は、07年から当地G1ゴールデンレース4連覇と走路相性が抜群にいい。

佐藤貴也、金子大輔、木村武之らが争覇圏内
地元のSGウイナーの佐藤貴也(14年覇者)、金子大輔、木村武之、伊藤信夫(13年覇者)も争覇圏内に入る。若井友和は追いの利きにくい熱走路を克服して優出を続けている。新井恵匠は6~7月に飯塚G1ダイヤモンドレースを含む3連続Vと勢いがある。松尾啓史は当地G1スピード王決定戦で鈴木の準V。走路を攻略してリベンジを図る。滑りに苦戦中の森且行は、走路温度が下がるか雨になると浮上してくる。藤本梨恵は8月の伊勢崎で優出した。地元の女子選手・岡谷美由紀の動きにも注目だ。

関連リンク

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、
「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。 登録費や年会費などは無くご登録は無料です。お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター
お問合せ 03-6421-7401
福岡地区 0948-21-2345
山口地区 0836-35-2424
受付時間 受付9:30 ~ 最終レースまで

過去のGII特集