オッズパーク杯 SG第23回 オートレースグランプリ 【準決勝戦予想(日刊スポーツ)】をUPしました

伊勢崎

9R 準決勝戦メンバー

・令和元年08月14日 18:30発走予定
・距離 4,100m 8周戦

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
選手名 前田  淳 内山 高秀 木村 武之 荒尾  聡 鈴木  清 永井 大介 桝崎 陽介 大木  光
LG 山 陽 伊勢崎 浜 松 飯 塚 川 口 川 口 飯 塚 川 口
期別 27期 26期 26期 27期 23期 25期 28期 28期
ハンデ 0 0 0 0 0 0 0 0

※◎=本命、◯=対抗、▲=単穴、☆=連下、△=連穴

日刊スポーツ展開予想

4日目は降水確率が高く湿走路での戦いが有力だが、気温も高いだけに、早めに雨が止めば、ぶち走路に回復する可能性は十分。走路状況を問わず、ここは荒尾が中心となる。今節は3、1、2着の勝ち上がり。尻上がりに上がりタイムも良くなり、3日目は3秒384まで上げてきた。加えてスタートも上々。0メートルオープンの4枠からトップスタートならそのまま押し切りだ。
対抗は永井。どうしても前節川口優勝戦でフライングした影響を考えてしまうが、そうした厳しい状況ながら、今節は初日、3日目はまずまずスタートも切れている。荒尾がスタート先手なら6枠は乗って出ていける悪くない位置だけに、まくりで逆転を狙う。
穴は前田。今節はスタートが切れていて、特にチェンジを入れてからの伸びがいい。最内枠だけに荒尾の速攻をこらえて回り出せば上位食い込みも。
試走気配が良くなれば木村武の台頭も十分ある。押さえは好スタートを決めたときの内山高。

2連単 4=6、4=1、4-3、4-2
3連単 4=6-132、4=1-632、4-3-612

2連単 4=8、4-5、4-3、4-7
3連単 4=8-537、4-5-837、4-3-857

10R 準決勝戦メンバー

・令和元年08月14日 19:10発走予定
・距離 4,100m 8周戦

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
選手名 佐藤 摩弥 鈴木 宏和 佐々木 啓 佐藤 貴也 鈴木 聡太 浦田 信輔 早川清太郎 山田 達也
LG 川 口 浜 松 山 陽 浜 松 伊勢崎 飯 塚 伊勢崎 川 口
期別 31期 32期 23期 29期 29期 23期 29期 28期
ハンデ 0 0 0 0 0 0 0 0

※◎=本命、◯=対抗、▲=単穴、☆=連下、△=連穴

日刊スポーツ展開予想

準決勝戦の中では一番の激戦レース。浦田に期待した。展開は佐藤摩、鈴木宏の内枠両者に佐藤貴が加わるスタート争いが激烈。ただいずれが逃げでも、後続を抑えながらの逃げで、大きく後続を引き離す展開は考えづらい。出入りの激しい混戦が予想されるだけに、追い上げ鋭い浦田に展開が向くとみた。
逆転候補筆頭は佐藤貴。2日目から連勝と勢いもあって、スタートもかなり切れている。2番手以内にはスタートで出そうで、そこから内を締めて先に先手を奪えれば怖い。
早川が3番手評価。今節は2、3、2着と未勝利で早川らしい地元戦での圧倒的な強さはまだ見られていない。ただ、走り慣れた走路でエンジンを仕上げてくれば、スタートはかなりいいだけに、首位争いは十分。
鈴木宏はトップスタートならかなり粘りそう。押さえは佐々木。着順以上に仕上がりがいいだけに、前団のペースが上がらなければ、台頭がある。

2連単 6=4、6=7、6=2、6-3
3連単 6=4-723、6=7-423、6-2-473

2連単 3=4、3-8、3-7、3-1
3連単 3=4-871、3-8-471、3-7-481

11R 準決勝戦メンバー

・令和元年08月14日 19:50発走予定
・距離 4,100m 8周戦

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
選手名 松山 茂靖 岩見 貴史 若井 友和 鈴木圭一郎 篠原  睦 西原 智昭 新井 恵匠 丹村 飛竜
LG 浜 松 飯 塚 川 口 浜 松 飯 塚 伊勢崎 伊勢崎 山 陽
期別 26期 29期 25期 32期 26期 28期 30期 29期
ハンデ 0 0 0 0 0 0 0 0

※◎=本命、◯=対抗、▲=単穴、☆=連下、△=連穴

日刊スポーツ展開予想

鈴木圭の4連勝だ。今節は3日間とも上がり3秒37ペースで後続を引き離して3連勝。エンジンの仕上がり、スタートの切れとも問題なく、0メートルオープン4枠なら悪くとも2番手以内にスタートは出て一気にペースを上げて逃げ切る。
次位は激戦。スタート力で篠原が5枠から鈴木圭のスタートに乗って出そうで、そのまま後続を抑えきるとみて対抗に期待。西原もスピードがあるだけに、まくって鈴木圭後位を奪取できれば侮れない。
3日目1着でようやく気配が上向いた新井恵はさばいて浮上を図る。丹村も大外と枠は遠いが好スタートで飛び出せば連争いは十分に可能だ。

2連単 4=5、4=6、4-7、4-8
3連単 4-5-678、4-6-578、4-7-568

2連単 7=8、7=4、7=3、7-5
3連単 7=8-435、7=4-835、7=3-845

12R 準決勝戦メンバー

・令和元年08月14日 20:30発走予定
・距離 4,100m 8周戦

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
選手名 池田 政和 谷津 圭治 金子 大輔 青山 周平 久門  徹 平田 雅崇 中村 雅人 松尾 啓史
LG 川 口 伊勢崎 浜 松 伊勢崎 飯 塚 川 口 川 口 山 陽
期別 23期 25期 29期 31期 26期 29期 28期 26期
ハンデ 0 0 0 0 0 0 0 0

※◎=本命、◯=対抗、▲=単穴、☆=連下、△=連穴

日刊スポーツ展開予想

連勝続く青山が軸となる。前節初日から7連勝中だが、唯一の不安材料がその7戦すべてで上がり3秒40を切れておらず、スピード戦への対応に苦慮している印象だ。ただ、それも青山のテクニックならスタートで主導権を握って3秒40ペースでも後続を抑える走りをすれば対応は十分に可能。0メートルオープン4枠なら、トップスタート有力で、悪くとも2番手では出られそう。得意の逃げで優出を目指す。
中村雅が逆転を狙う。ここまで未勝利ではあるが、試走気配は連日、かなり良く仕上がりの良さは明らか。序盤は中団あたりになりそうだが、8周戦でもあり1車ずつていねいにさばいて上位へ浮上する。
穴は松尾啓。こちらも仕上がりの良さは間違いなく、序盤の位置取り次第。混戦になれば、鋭く追い上げてきそうだ。
今節、スタートの切れがいい池田、谷津の内枠両者は、青山を制してペースを握れば、そのまま粘りきるシーンも十分、考えられる。

2連単 4=7、4-8、4-1、4-2
3連単 4=7-812、4-8-712、4-1-782

2連単 7=4、7=6、7-2、7-3
3連単 7=4-623、7=6-423、7-2-463

関連リンク

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、
「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。 登録費や年会費などは無くご登録は無料です。お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター
お問合せ 03-6421-7401
福岡地区 0948-21-2345
山口地区 0836-35-2424
受付時間 受付9:30 ~ 最終レースまで