2/16「☆夢のイケメンレース☆」川口オート予想屋のレース展望

浜松

ジェット社のレース予想は2/16AM公開予定

☆夢のイケメンレース☆特集TOPはこちら

イケメンだけを揃えた「☆夢のイケメンレース☆」。その第2弾が行われる。

メンバーに選ばれたのは、伊藤正真、君和田裕二、木山優輝、青木治親、山浦博幸、藤波直也、丸山智史、高宗良次。

今回はターミナル駅で1000件以上の投票を取るなど、世間の方々の意見が多く反映された形となっている。

投票して下さった方の声では、「やばっ!めっちゃイケメン!」「芸能人じゃないの!?」「こんなに綺麗な人が走っているの!?」「男もイケメンと思うイケメン!」「アイドルみたいにかわいい」などなど、沢山あったようだ。

しかし、彼らの本業はあくまでオートレーサー。意地とプライドを掛けて、超高速バトルで生きるレーサー達なのだ。顔だけではなく、今回も彼らは熱い走りを見せてくれるだろう。

レース展望としては、ハンデ前に置かれそうなのが伊藤・君和田・木山。

伊藤は、近況3.40切りのタイムを連発。スタートの失敗がしばしばあるも、回り出せば快速を発揮している。父親の伊藤正司はSGホルダーであり気迫あふれる走りを披露する選手。そのDNAを引き継ぐ彼は、イケメンだがレースでは穏やかではない。直近ではハンデが30M前。もしハンデ据え置きなら逃げ切りも十分だ。

君和田は、前節の川口最終日で1着を獲り高配当を演出している。スタートが切れていたし、現在の状態はそこそこ良さそう。前回も述べたように、この君和田は、女性ファンはもとより、レースでも意外性があるため、車券的にも魅力があり、穴党からの支持も多い選手。

木山は、1月中旬の飯塚普通開催では、松尾啓史などトップレーサーを振り切って見事優勝。その後はハンデが重化されたが、ハンデ前の選手をインから捌いて1着を獲るなど、道中の動きも良い。上がりタイムは3.38まで出ており、こちらもスピードは豊富で、序盤で抜け出せば頭まである。

中ハンデからレースをするのが青木と山浦。

青木は、ロードレース世界選手権(125cc)で2度も世界チャンピオンになった逸材。オートレーサーに転身した後も、生まれ持ったライディングセンスと、ロードで培ったテクニックで、以前は川口でナンバーワンとしてSGの優勝争いをしていた。近年はタイムが出なくなったが、マシンの仕上がりが良ければ、青木も潜在能力が高いだけに黙って無さそう。

山浦は、外を回るスタイルで車速はS級なみ。直近の浜松G1は不振に終わったが、前回の「夢のイケメンレース」では3着と、回り出せばスピードが乗ってくるだけに脅威な存在。また試走タイムが出ない傾向もあり、しばしば高配当を出す選手で、こちらも顔に似つかずレーサーとしての魅力はたっぷり。

そして最重ハンデからのレースとなるのが藤波・丸山・高宗。

藤波は、去年は落車で怪我に見舞われたが、現在は上向き傾向にある。直近の浜松G1では、スタートが切れていたし、道中の脚色も良かった。1着こそは無かったが、最終日は3.37まで出ており、最内に置かれればスタートが切れているだけに、先手の追撃も十分にありそう。

丸山は、1月中旬の飯塚普通開催で3.36をマーク。今回の8選手の中で最も早いタイムを叩き出しているのがこの丸山だ。丸山は前回のイケメンレースにも参戦。この時は惜しくも4着だったが、早川清太郎をはじめ、丹村飛龍や鐘ヶ江将平などの強豪相手に健闘している。スピードに加え、道中の捌きも上達しており、今回の最重ハン勢の中では、最も注目したい選手だ。

そして高宗。今期はS級に昇格。藤波と丸山がA級であるため、この高宗がS級の使命で大外に置かれそう。高宗も前回のイケメンレースに出場。この時は10M前からのレースだったが、0ハンを序盤で突破して見せ場を作った。そこから成長を重ねた彼は、今では最重ハンに置かれるようになった。コンスタントに3.40を切る脚色があり、スタートも一発ある。前回から進化したイケメンはどのようなレースを見せてくれるのか?

2/12時点のハンデ位置では、0Mに伊藤、10Mに君和田と木山、20Mに青木と山浦、30Mに藤波・丸山・高宗となるが、伊藤が直近5レースで1着4本と好成績で、上がりタイムも3.39まで出ているだけに、今回から番組屋もハンデを重化してくる可能性がある。さて、どんな番組構成になるのか?

前回のイケメンレースは、早川と鐘ヶ江の最重ハン勢での決着となったが、今回は軽ハン勢の逃げっぷりが良く、レース的にもかなり面白い。

ファッション雑誌の表紙に載っていても、なんら違和感がなく、モデル顔負けのイケメン達だが、しかし彼らはただの「イケメン」ではない。命を掛けて走るオートレーサーなのだ。そんな彼らの熱い走りもとくと堪能してもらいたい。

出場予定選手

aoki.jpg

青木治親

kimiwada.jpg

君和田裕二

itou.jpg

伊藤正真

fujinami.jpg

藤波直也

yamaura.jpg

山浦博幸

kiyama.jpg

木山優輝

takamune.jpg

高宗良次

maruyama.jpg

丸山智史

川口オート・第2のんちゃんジェット社・西田氏

nishida1.jpg

【プロフィール】
川口オートの若き予想屋。オート歴は小学6年生の時からで20年以上。某大手IT業界システムエンジニア、料理人などの職歴を持ち、2007年に予想屋デビュー。父が「ダイヤモンドのんちゃん社」で2世の予想屋となる。川口でもトップクラスの集客力。選手のタイプ・調子を日々研究し、試走タイムに惑わされず、展開重視の予想がモットー。

☆夢のイケメンレース☆特集TOPはこちら

関連リンク

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、
「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。 登録費や年会費などは無くご登録は無料です。お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター
お問合せ 03-6421-7401
福岡地区 0948-21-2345
山口地区 0836-35-2424
受付時間 受付9:30 ~ 最終レースまで
M:YouTube