日本モバイル照明杯ミッドナイトオートレース(飯塚・4/19~21)の特設サイト【展望】をアップしました

飯塚

V筆頭候補の全国ランク2位の青山周平は、MN2回目の参戦。MN初登場の昨年9月は優勝を飾った。今年は優出6回(SG1回、G1は2回、G2は1回)で優勝は3月山陽一般で1回と、コンスタントに活躍している。
3月29日に行われたMN王者決定戦に進出した鐘ケ江将平(8着)、MN一般戦に優出した木村武之(2着)、浦田信輔(6着)、藤岡一樹(7着)もV戦線に躍り出る。
地元期待の鐘ケ江は地元戦は目下、3連続優出中で、昼間開催は連続優勝している。3月山陽特別G1プレミアムカップでは通算3度目のG1優出(6着)を果たすなど好調だ。通算3度目のMN優勝に挑む。
前回MNで今年初優出を果たした浦田は、クランクとヘッドを換えたが、合わせ切れなかった。直後の浜松一般戦は優勝戦3着。車を立て直して、昨年6月地元戦以来の優勝を狙う。
地元勢では田中茂も楽しみだ。前回MNは順位決定戦回りだったが、MN優出歴は多く、初優勝を目指す。
木村武は今年優出6回(SG1回)で優勝は1月地元戦で1回。飯塚初優勝が待たれる。今月からS級にカムバックした藤岡は地元G1平成チャンピオンカップを経て参戦するだけに、同大会の動きが注目されるところだ。
佐藤摩弥と藤本梨恵の赤い気炎からも目が離せない。

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、
「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。 登録費や年会費などは無くご登録は無料です。お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター
お問合せ 03-6421-7401
福岡地区 0948-21-2345
山口地区 0836-35-2424
受付時間 受付9:30 ~ 最終レースまで