オールスター・オートレース 注目選手

飯塚

◆鈴木圭一郎(23=浜松)

大会連覇とSG連続優勝を狙う。前回は枠番選択で指名した8枠から圧巻の追い込みで快勝。全日本選抜、日本選手権、スーパースター王座決定戦に続き、史上初のSG4連続優勝を達成した。
今年も圭一郎イヤーを目指し、1月全日本選抜(飯塚)を制した。今月上旬の地元戦は速攻を決めて今年2度目の優勝を飾った。
山陽G1平成チャンピオンカップではフライングを切って失権したが、どんな壁にぶつかっても下を向くことはなく旺盛なチャレンジ精神で乗り越えてきた。今年のSG第2弾でどんなドラマを見せてくれるだろうか。

◆松尾啓史(39=山陽)

山陽のエースのさばきが注目される。2月は浜松G1スピード王決定戦、伊勢崎G2レジェンドカップで連続優勝。ともに最終周で首位を奪った。2006年地元スピード王決定戦でG1初制覇を達成したときも最終周で勝利した。追いの巧さには定評がある。
今はレベルの高い車作りに専念している。平成チャンピオンカップの整備日には新品クランク、ロッド、ピストンを交換した。「前のクランクは暖かいときに実績がない。車が少し落ち気味」と説明した。SG優出は12回を数える。SG初制覇は手の届くところにある。

◆中村雅人(37=川口)

SG優勝は6回。2015年はMVPに輝き、2016年は史上5人目のグランドスラムを達成するなど輝かしいキャリアの持ち主だ。
今年1月のSG全日本選抜は優出(5着)したが、人車ともに、そのときより状態はいい。3月下旬の浜松の優勝戦2着を終えて「いつもあれくらい走れたらいいね(S6番手から最終周1角で2番手に浮上)。車も乗る方も少しずつ上がっている」と評価した。
飯塚のイメージがいいのも好材料だ。「全国で一番跳ねがない。足周りの相性はいいですね」。2014年から2017年にかけて7連続優出も果たしている。その中には全日本選抜、日本選手権、ダイヤモンド優勝も含まれていた。

◆早川清太郎(35=伊勢崎)

2017年の伊勢崎G1の3大会はすべて優勝。気迫のこもった走りは今年も続いている。3月下旬の川口では新品ヘッドに交換し今年初優勝を果たした。車の状態は良く、SG初制覇の夢は膨らんでいる。
飯塚は験のいいバンクだ。2005年5月新人戦で初優出(6着)。同12月日刊スポーツ杯・クリスマスカップで初優勝。2009年6月はG2ジュニア選手権で初タイトル獲得。同4月にはオールスターでSG初優出(4月)を果たした。G1優出も7回経験している。

◆浦田信輔(44=飯塚)

ファン投票3位。人気度は相変わらず高い。8回のSG優勝のうち、オールスター優勝は3回ある。今大会は2015年4月オールスター(浜松)以来、3年ぶりのSG優勝を狙う。
車が上向いているのは明るい材料だ。3月ミッドナイトでクランクを換え、ヘッドを戻して今年初優出(6着)を決めた。続く浜松も優出(3着)した。「山陽プレミアム(準決4着)のときよりは車は全然いいですね。SGの前にミッドナイトの配分があります。SG前のこの1節は大きいですね。車の底上げをしたい」と車の仕上げに全力を注ぐ。

◆森且行(44=川口)

ファン投票1位。胸に秘めたる闘志は熱く、熱い走りをファンにアピールする気持ちは人一倍。そんな姿に魅力を感じるファンは多い。
オールスターは2016年飯塚で1度優出(8着)している。再び飯塚の開催。勇姿が期待される。優勝31回の中には、飯塚での新人戦とG2オーバルチャンピオンの優勝がある。G1優出も何度も経験し、車が合えば好走必至だ。
今大会は4月上旬の地元戦で乗り替えた新車でチャレンジする。地元戦は4戦2勝だったが、調整に反応しているだけに仕上げが楽しみだ。車名の「イトサト」は、浅田次郎の小説「輪違屋糸里(わちがいやいとさと)」の登場人物の名前。

◆岡谷美由紀(33=浜松)

粘り強い努力が実を結び、2017年3月川口で初優勝すると、8月地元浜松で2度目の優勝。今年2月川口で3度目の優勝を飾った。いずれも最高ハンの20前の位置。今月上旬の地元戦は、10前の位置で優出(6着)を果たし、また1歩前進した。直実に成長を遂げている。
オールスターは3年連続3回目の出場(SG出場は5回目)。2016年飯塚、2017年川口ではともに1勝している。岡谷の赤い気炎が注目される。

◆荒尾聡(36=飯塚)

全国ランク4位。地元のエースが燃えている。年末のスーパースター王座決定戦(優勝)、今年1月全日本選抜(優勝戦2着)に続き、SG3連続優出を狙う。「地元だし最低ノルマは優出です」と誓った。
車は高いレベルをキープしている。「ミッドナイト(王者決定戦で優勝)で以前のクランクに戻した。スーパースター、全日本選抜のものとは違います。このクランクもいいと思う」と確かな感触をつかんでいる。スタートの切れも健在。何かをやる予感が漂う。

関連リンク

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、
「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。 登録費や年会費などは無くご登録は無料です。お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター
お問合せ 03-6421-7401
福岡地区 0948-21-2345
山口地区 0836-35-2424
受付時間 受付9:30 ~ 最終レースまで
M:平成30年度 毎月キャッシュバックキャンペーン

過去のSG特集