黒川京介選手(33期・川口)が18年半ぶりに最年少優勝記録を更新しました

川口

平成30年1月15日の川口オートレース場「川口市営第12回2節」の優勝戦において、黒川京介選手(33期・川口)が500ccの2級車ながら3.390/100mの好タイムで逃げ切り、同期の先陣を切って初優勝を飾り、小林晃選手(伊勢崎・26期)の持つ最年少優勝記録を更新しました。

オートレース

 

黒川選手のコメント

優勝できてよかったです。ずっと優出したいと思っていたので、今回優出でき、さらには優勝まで来られたので本当に嬉しいです。初めての優勝戦でしたが、平常心で緊張せず臨めました。レースは、スタート後にミスをしてしまったところがありましたが、道中はひたすら「あけろ。あけろ。」と思いながら集中して走りました。ゴールした瞬間は「うわ!自分が優勝だ!」とハッとしてしまいました。初めてのウイニングランは、帽子がうまく投げられなくて大変でしたが、たくさんの方々が残ってくださっていて嬉しかったです。いつもレースを観ていただいてありがとうございます。これからもウイニングランができるように頑張りますので、応援よろしくお願いします。

 

【参考】 普通開催 最年少優勝記録
選手名 記録 達成日 達成レース名 レース場
1 黒川 京介 19歳5カ月15日 平成30年1月15日 川口市営第12回第2節 川口
2 小林  晃 19歳6カ月20日 平成11年7月5日 群馬テレビ杯争奪戦 伊勢崎
3 鈴木圭一郎 19歳7カ月20日 平成26年7月20日 32期新人王決定戦 飯塚

登録費・年会費無料のネット投票会員に登録して、
「オートレース」をもっと楽しもう!

無料ネット投票会員登録

ネット口座をお持ちの方は、即日で登録完了。
携帯電話からでもパソコンからでもご投票できます。 登録費や年会費などは無くご登録は無料です。お気軽にネット投票をお試しください。

オートレーステレホンセンター
お問合せ 03-6421-7401
福岡地区 0948-21-2345
山口地区 0836-35-2424
受付時間 受付9:30 ~ 最終レースまで
M:ネット投票キャッシュバックキャンペーン