インフォメーション

INFORMATION

今後のオートレース事業について

平成28年1月8日

オートレースファンのお客様

公益財団法人JKA

今後のオートレース事業について

 日頃からオートレースをご愛顧いただき誠にありがとうございます。
 オートレースは、これからもお客様の期待に応えられるよう、不断の努力を続けてまいる所存ですが、船橋オートレース場については、施行自治体である千葉県及び船橋市より、平成28年3月末での事業廃止の発表がなされ、お客様には大変ご心配・ご迷惑をお掛けしております。今後、発表の通りとなれば、多くの名選手を輩出し、幾多の名勝負が繰り広げられた船橋オートレースの火が消えることは誠に残念であるのみならず、船橋オートレースをご愛顧いただいたファンの皆様のご期待に添えなかったことは、悔恨の極みです。
 しかしながら、私どもオートレース業界といたしましては、船橋オートレースが廃止されましても、将来にわたってオートレースが継続し、発展を続け、そして何よりお客様の期待に応え続けていけるよう、平成28年度以降の事業体制の再構築、レース場経営安定化のための売上促進策等について関係者間で議論を重ね、オートレースへの改革を目指し、「分かる、当たる、楽しい」をコンセプトとして様々な施策に存続5場の関係者をはじめ業界関係者一丸となり全力で取り組んでいくことといたしました。
 また、先般オフィシャルホームページにおいて「Webモニター」アンケートを実施いたしましたように、様々な場面でお客様の声をお聞きしながら、事業運営を行ってまいります。
 今後もオートレースを末永くご愛顧いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
なお、主な取組み内容は下記のとおりです。

1.事業廃止の代替措置としての場外車券売場の設置について
  船橋オートレース場近隣の船橋競馬場駐車場内にオートレース場外車券売場の開設に向け、伊勢崎市を管理施行者とし
 て関係者間で調整を進めております。オープンは平成28年4月の予定です。
  船橋オートレース場をご利用いただいているお客様には、ご不便をお掛けして誠に申し訳ありませんが、近隣オート
 レース場の他、こちらの場外車券売場等をご利用下さい。

2.船橋所属選手について
  船橋所属の選手については、平成28年4月に川口、伊勢崎、浜松を中心に他場への移籍を行います。

3.選手養成について
  将来にわたってオートレースが継続し、発展を続けていくためには新しいスターが必要であり、平成28年10月の訓
 練開始予定で、先般第33期選手候補生募集を行い、現在入所試験を行っております。

4.平成28年度開催体制について
(1)開催日数
   平成28年度の開催日数は、川口112日、浜松80日、飯塚88日、山陽48日、伊勢崎88日の計416日となり、5場の開
  催日数は平成27年度より増加します。

(2)SG・特別GⅠオートレース開催
   次のとおり開催日程が決定いたしました。

レース名 開催レース場 開催日程
SG第35回
オールスター・オートレース
飯塚 平成28年4月27日(水)~5月1日(日)
SG第20回  ※ナイター開催
オートレースグランプリ
伊勢崎 平成28年8月10日(水)~8月14日(日)
SG第30回  ※ナイター開催
全日本選抜オートレース
川口 平成28年10月6日(木)~10月10日(月・祝)
SG第48回
日本選手権オートレース
浜松 平成28年11月2日(水)~11月6日(日)
スーパースターフェスタ2016
(SG第31回スーパースター王座決定戦)
川口 平成28年12月27日(火)~12月31日(土)
特別GⅠ共同通信社杯  ※ナイター開催
プレミアムカップ
飯塚 平成28年9月15日(木)~9月19日(月・祝)
特別GⅠ共同通信社杯
プレミアムカップ
山陽 平成29年3月18日(土)~3月22日(水)

 なお、SGオートレースの開催時期の見直しを行い、全日本選抜オートレースは秋開催へ、オートレースグランプリは真夏の決戦へ、それぞれ変更いたします。
 また、GⅠ・GⅡ開催節数については、船橋のGⅠ・GⅡを除き変更はありません。

(3)ナイター開催
   昼間にオートレースをお楽しみいただけないお客様にも、オートレースをお楽しみいただけるよう、平成28年度
  の開催日程編成において、伊勢崎、飯塚に加えて川口でのナイター開催も実施します。

(4)ミッドナイト開催
   平成27年11月に試行実施したミッドナイトオートレースは、大変好評をいただくことができました。平成28年
  度は、飯塚での開催を拡充します。また、昨年11月の試験開催の結果を踏まえて開催内容を充実させる検討も行いま
  す。

5.「分かる、当たる、楽しい」オートレースへの取組みについて
(1)払戻率の一部引上げについて
   平成27年度は、SG及び特別GⅠの7開催において、2連単の払戻率を80%とする「BigRace80」を実
  施しております。
   平成28年度においても、多くのファンの皆様にご満足いただけるよう、そのあり方について検討を行い、実施して
  まいります。

(2)お客様の購入意欲が湧くレースへの改善
   「1日を通じて、開催期間を通じて、楽しんでいただける」レースを目指し、昨年より競技面の見直し、改善を行っ
  ております。
   先般実施いたしましたファンミーティングにおいて多くのお客様から寄せられた「1着となってもタイム得点により勝
  ち上がれないことが分かりにくい」、「ハンデが節間で変動すると車券購入しにくい」等のご意見をもとに、現在「1
  着優先の勝ち上がり方式」、「ハンデの節間固定」の試行的な実施等を行っております。
   今後も、お客様のご意見を踏まえて競技面の改善に引き続き取り組んでまいります。

(3)発売機会の拡大及びお客様の利便性向上
   現在他競技とのコラボ場外施設を中心に13ヵ所の専用場外車券売場で車券発売を行っておりますが、当面は20ヵ
  所の設置を目標におき、関係者との調整を進め、空白商圏の拡大のため専用場外車券売場の設置に引き続き積極的に推
  し進めてまいります。
   さらに、電話投票会員の友人紹介キャンペーンや空白商圏地域の居住者を対象にしたキャンペーン等により電話投票
  加入促進を図るとともに、現在電話・ネット投票をご利用のお客様への各種キャンペーンの充実を図ります。
   これら場外売場の設置による空白商圏の拡大のほか、ナイター開催やミッドナイト開催の発売時間の拡大、電話・ネ
  ット投票会員の加入促進等の施策により発売機会を拡大し、お客様の利便性向上を図ります。

(4)お客様サービスの向上、お客様との関係強化
   昨年は各場で開催したファンミーティングでいただいたご意見を各種施策に反映いたしましたが、今後もファンミー
  ティングやオフィシャルホームページでのモニター・アンケート等の実施を通じてご意見を伺う機会を設け、お客様の
  ニーズを反映した事業展開、サービス向上に努めます。

  今後も様々な取組みにおいて、オートレースが「分かる、当たる、楽しい」ものとなることにつなげていくようにいた
 します。また、沢山のお客様に参加いただける魅力あるオートレースを提供出来るよう努力を続けてまいります。

ページTOP