インフォメーション

INFORMATION

選手引退について

昭和52年の選手登録以来、SG日本選手権オートレース優勝など数々の記録を達成した大物レーサー田代祐一選手(伊勢崎、15期、55歳、A56)から引退の届け出があり、平成26年4月6日に登録の消除を行いましたのでお知らせします。

氏名 所属 期別 級別 年齢 消除年月日 消除の理由
田代祐一 伊勢崎 15期 A-56 55歳 平成26年4月6日 本人の申し出

生涯成績
1着/1,356回  2着/791回  3着/608回  優勝/104回
主な記録
・SGスーパースター王座決定戦優勝
・SG日本選手権オートレース優勝
・SG全日本選抜オートレース優勝
・賞金王
’89年
’88年
’88年
’88年
・1000勝達成 平成9(’97)年12月15日 (伊勢崎)
・100V達成 平成14(’02)年6月17日
・12連勝記録 S63.11.26~11.28(伊勢崎)  S63.12.4~12.8(船橋)
S63.12.10~12.13(伊勢崎)
・最優秀選手賞(2回) ’83,’88年
・優秀選手賞(5回) ’93,’94,’95,’96,’97年
・特別賞(1回) ’02年
・日本プロスポーツ大賞 功労賞(1回) ’88年

田代祐一選手引退コメント

コメント画像

私は何でも1番でいたい性格です。でも年を重ねてトップでいることが難しくなりました。選手を続けるだけなら、あと10年くらいはできるかもしれません。でも、私はいつも上を見て、自分らしく生きて行きたい。それで引退を決意しました。
思い出のレースは、初めてSGを優勝した全日本選抜と日本選手権です。完全燃焼したレースは、伊勢崎で行われたGⅡ第19回稲妻賞争奪戦です。早々にトップ集団を追い詰める位置につけましたが、落車しそうになり最下位に下がってしまいました。しかし、最後まであきらめずレースを続けて、もう少しで優勝できるところまで追い上げたことは、よく覚えています。
せっかくオールスターに選んでいただきながら出場できず申しわけありません。自分の納得いく走りができない状態で出場するわけにはいかないと思い引退することにしました。
ファンの皆様の応援のおかげで、自分らしい最高の選手生活を送ることができました。
長い間本当にありがとうございました。これからもオートレースを宜しくお願いします。

ページTOP