インフォメーション

INFORMATION

飯塚将光選手の引退について

昭和46年の選手登録以来、SG日本選手権オートレース最多優勝など数々の記録を達成しミスターオートの称号をもつ飯塚将光選手(船橋、9期、63歳、A199)から引退の届け出があり、平成25年6月7日に登録の消除を行いましたのでお知らせします。

氏名 所属 期別 級別 年齢 消除年月日 消除の理由
飯塚将光 船橋 9期 A-199 63歳 平成25年6月7日 本人の申し出

生涯成績
1着/1,382回  2着/848回  3着/724回  優勝/142回
主な記録
・SG日本選手権オートレース
 最多優勝
’77,’78,’83,’86,’87,’89年(6V)
・SG日本選手権オートレース
 最多連続優出
第12回大会(’80年)~第24回大会(’92年)13年連続
・GⅠ史上最多勝利 28回優勝
・賞金王(9回) 単独1位(’77,’78,’82,’83,’84,’85,’86,’87,’89年)
※’82~’87年の6年連続賞金王は最多連続
・1000勝達成 平成元(’89)年11月2日 (浜松)
史上2番目
・100V達成 昭和61(’86)年1月21日(船橋)
・10連勝記録(2回) S52.2.25~3.11(船橋)  S52.3.18~3.19(川口) 12連勝
S57.1.17~1.19(伊勢崎) S57.1.23~2.11(船橋) 11連勝
・最優秀選手賞(4回) ’77,’82,’84,’85年
・特別賞(7回) ’78,’83,’86,’87,’89,’92,’01年
・日本プロスポーツ大賞 功労賞(5回) ’78,’83,’86,’87,’89年

飯塚将光選手引退コメント

コメント画像

デビュー以来42年、お陰様で、夢のような成績を残して選手生活を無事に終えることができました。
 私はどの選手よりもファンの声援が力になるタイプです。ファンの皆さんの応援がなければこのような成績は残せなかったでしょう。ファンの方々にはいくら感謝しても感謝しきれないと思っています。本当に有難うございました。
 年齢的なこともあり、ここ数年はいつも引退を考えていました。もっと走りたい気持ちはありますが、体力の限界を感じ引退を決意しました。
 思い出のレースは、1977年(浜松)、78年(船橋)の日本選手権です。当時SGレースは日本選手権しか無く、デビュー時から優勝を夢見ていたので77年に初制覇したときはとてもうれしかった。
 また、78年は地元ファンの声援の中で連覇を達成することが出来、喜びをかみしめることができたことを覚えています。
 これからも、この素晴らしい「オートレース」がずっと続いてゆくことを 祈っています。また、ファンの方に黙って辞めるわけにはいかないので、7月7日船橋オートでファンの皆さんの前で引退のご挨拶をさせていただきます。

ページTOP