4月8日~10日 ミッドナイトオートレース展望記事[日刊スポーツ]

日刊スポーツ 2017.04.01

 次回、飯塚オートのミッドナイト(MN)オートレースは4月8日から10日まで開催される(8車立て6レース制)。3月に行われた16年度MN王者決定戦(雨)は青木治親が優勝、2着は小差に迫った岡部聡、3着は荒尾聡が入った。一般戦(雨)は小原望が完全優勝。川口勢の強さが光った。
 17年度初戦はS級から5人(地元2人、外来3人)が出場する。地元期待は滝下隼平だ。15年11月のMN初開催で優勝(雨)、16年5月では連続優出(5着)を果たした。足周りが良ければ、しっかりと追い込む実力派だ。初のS級に昇格した新村嘉之は上昇のきっかけが欲しい。MN王者決定戦に進出(7着)した室田泰利や森本優佑はMN優勝者でもあり気配は注目したい。一発を秘めている有吉辰也と辻大樹も侮ると痛い目にあうのは必至だ。
 外来では16年6月MN優勝(ぶち)のベテラン岡部の円熟したさばきが魅力だ。当地1月G2オーバルチャンピオンカップで優勝した加賀谷建明をはじめ川口勢の活躍も見どころの1つ。佐藤摩弥、平田雅崇、森谷隼人はMN優出歴がある。中でもスタート力抜群な佐藤の赤い気炎からは目が離せない。
 他に機良化している角南一如と松山茂靖も的確に仕掛けて台頭十分。直近の川口開催で女子レーサー3人目の優勝を飾った岡谷美由紀も勢いに乗る。

東スポ 特集

SPECIAL CONTENTS
  • 東スポ PDF新聞


日刊スポーツ 特集

SPECIAL CONTENTS
  • 日刊スポーツ直前予想





メニュー

MENU


インフォメーション

RACE INFORMATION


過去の
ミッドナイトオートレース特集

BACK NUMBER