インフォメーション

INFORMATION

オートレース選手会船橋支部が千葉県旭市でのボランティア活動及び東北地方太平洋沖地震へのチャリティ募金を実施しました

高田克重 船橋支部支部長コメント

この度の被災者に対し選手一人一人が何が出来るかを考え今回の被災地へのボランティア活動と募金活動を行ないました。
地元千葉県でも報道こそ少ないですが被災に遭われた方がたくさんいます。
この義援金で被災者、並びに被災地の復興に役立てていただければと思います。
また、一日でも早く復旧される事を選手全員がお祈り致します。

千葉県旭市でのボランティア

船橋オートレース所属選手14名及び千葉県、東日本小型自動車競走会(船橋支部)、日本トーター(株)の7名が、3月24日に大きなゴミの撤去と津波で流されてきた砂浜の砂の除去など行いました。
被災地の惨状に心を痛め、多くの参加者(841名)とともにボランティア活動に取り組みました。

船橋駅前でのチャリティー募金

船橋オートレース所属選手16名及び千葉県、東日本小型自動車競走会(船橋支部)、日本トーター(株)10名が、3月26日にJR船橋駅前でチャリティ募金を行いました。集まった義援金1,178,531円と選手会船橋支部からの寄付30万円を合わせた1,478,531円を、千葉県災害義援金へ寄付いたします。

▲上部へ戻る