RACESレースを知ろう

1周500m、最高速度150km/hで行われる極限のレース、オートレース。
様々なドラマが生まれるオートレースとはどんなレースなのでしょうか。
ここでは、レースの流れや仕組み、種類などレースについてご紹介します。

レースの流れを知ろう

レースは通常、1日に12レースが行われ、8車が6周回して順位を競います。
また、レースがスタートする前にも選手紹介や試走といった見どころがあります。

  1. 選手紹介1

    試走開始前に行われます。誘導車に従い、出走する選手は1号車から順に8号車まで一列縦隊になってコースを1周します。

  2. 試走2

    選手紹介が終わると、当日の選手と競走車の調子を見せるために、500mのコースを全力で一周走ります。その時のタイムは5で割って100mあたりの平均タイム(秒/100m)で発表され、購入する車券を予想する際の目安となります。

  3. 車券の発売3

    試走が終了し、最終検査を受け異常がなければ出走が確定。同時に、車検の発売が開始されます。選手は、レースまで走路内のピットで待機します。

  4. スタート4

    選手はエンジンを始動させ、ピットから出て、各自の発走位置に付きます。大時計(発走合図機)の針が12時を指したら、一斉にスタート。

  5. レース5

    レースは通常6周回(3,100m)で行われ、大きなレースでは8周回ないし10周回で行われます。

  6. ゴール6

    最終周回の4コーナーを立ち上げりゴールイン。チェッカーフラッグが振られます。

  7. 勝車確定7

    レース終了後、勝車が決定し、払戻金額が確定します。

動画で学ぶオートレース

  • オートレース入門講座 全編 オートレース入門講座 全編 PLAY

    オートレース入門講座 全編

  • オートレースとは PLAY

    ①オートレースとは

  • ここがちがう!オートレースのバイク PLAY

    ②ここがちがう!オートレースのバイク

  • レースを面白くするハンデレース! PLAY

    ③レースを面白くするハンデレース!

  • 選手にはそれぞれ得意なコースがある! PLAY

    ④選手にはそれぞれ得意なコースがある!

  • 走路状況もチェックして予想を立てる PLAY

    ⑤走路状況もチェックして予想を立てる

  • オートレースの主なルールと独特の用語 PLAY

    ⑥オートレースの主なルールと独特の用語

  • 車券の買い方・車券を当てる近道 PLAY

    ⑦車券の買い方・車券を当てる近道

色々なレース

開催区分

レース開催区分図

レースには、SGレース・GⅠレース・GⅡレース・普通レースの区分があります。一年のレースの集大成と言えるのが、年末に行われるSGスーパースター王座決定戦で、一年間のすべてのレースは、このレースにリンクするように構成されています。12月31日の最終レースに、オートレースの最高賞金である3,000万円を掛けた大一番が行われ、その年最も輝くレーサーが決まります。

ナイターレース

1989年6月、伊勢崎オートレース場で、初めてナイターレースが開催されました。2005年には飯塚オート、2015年には川口オートでもナイターレースが開催されるようになり、現在3ヶ所のオートレース場で、ナイターを楽しむことが出来ます。川口オートはレース場が市街地にあるということで、消音効果を高めた新型マフラーを装着した競走車でレースが行われます。(伊勢崎・飯塚のナイターは、通常のレースと同じマフラーを使用します)

ミッドナイトレース

仕事が終わった後などに、ゆっくり楽しんで頂けるミッドナイトオートレースは、概ね20時30分〜23時30分に、飯塚オートで開催されています。 このレースは、レース場にお客様を入れず(無観客レース)行われ、車券の購入はインターネットのみ可能です。 車券を購入する際には、ネットバンク銀行決済によるネットバンク投票(楽天銀行・ジャパンネット銀行)、民間ポータルサイト(オッズパーク・Gamboo・チャリロト)のいずれかを利用することになります。